EDIサービス 導入事例EDIサービス導入事例 株式会社コンカー様

株式会社コンカー様のクラウド型出張・経費精算サービス「Concur Travel&Expense」へのクレジットカード利用実績データ取得をEDIアウトソーシングで!

株式会社コンカー様(以下、コンカー社)は、1993年に米国ワシントン州シアトルに創業し、全世界で18,000社、2,200万人の出張・経費精算業務を支援するリーディングカンパニーである米国コンカー社の日本法人です。

また、経費規定の自動チェックによる海外法人を含めたグローバルガバナンスの強化、および出張・経費支出の見える化と間接費改革の打ち手を明らかにします。日本でもすでに300社以上(2014年6月時点)の企業が利用しています。

 

 今回、クレジットカード会社様からのクレジットカード利用実績データの取得のために、EDIアウトソーシングとしてMappingAgentサービスを採用していただきました。

  

(コンカー社 ホームページ https://www.concur.co.jp/ )

導入背景

これまでコンカー社は、業務提携先とのデータ伝送は、SFTP伝送で行っておりました。


クラウド型出張・経費精算サービス「Concur Travel&Expense」の利用企業の増加に伴い、クレジットカード会社との新たな取引も開始され、SFTPによる伝送だけでなく、新たに全銀手順での伝送への対応が必要となりました。

 

導入ポイント

オージス総研は、EDIアウトソーシングでは15年以上の運用実績があり、また全銀手順での伝送の実績が豊富なこと、コンカー社通信サーバ(米国)との伝送も可能であることなどからオージス総研のMappingAgentサービスを採用していただきました。

導入効果

・EDIサーバなどの専用設備を自社で保有する必要がなくなりました
・取引先との接続仕様の変更に関する調整・テストなどの負荷が減りました
・自社における運用業務の負荷が減り、障害対応の時間も短縮されました

データ連携

ページトップへ戻る


柔軟なデータ変換サービスで顧客間の電子取引を最適化




ページトップへ戻る

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

導入事例に関するお問い合わせはこちら

導入事例一覧