大阪ガスBCP対策に見るデータセンター活用セミナーセミナー

2012年03月07日

事例で語る!事業継続を検討する上で優先課題となるリモートバックアップのポイントとは?

◆ 好評につき、追加開催決定!

◆ セミナーにご参加いただいた方には特典あり

 

 オージス総研では来る3月7日(水)に、「大阪ガスBCP対策に見るデータセンター活用セミナー」を開催させていただきます。

 

 大阪ガスの事例に沿ってリモートバックアップを検討する際に重要な「考え方」をご紹介させて頂くとともに、データセンター事業者の観点からその「実現方法」と関連ソリューションをご紹介させていただきます。


 この機会にぜひ、「大阪ガスBCP対策に見るデータセンター活用セミナー」にご参加いただきますようご案内を申し上げます。

 

 

 ■大阪データセンター

 http://www.ogis-ri.co.jp/pickup/datacenter/index.html

 

 大阪データセンター大阪データセンター

 

 

 ■プロジェクトの現場から <データセンター編>

 http://www.ogis-ri.co.jp/projectfield/datacenter/dat09_01.html

 

 

セミナー概要

■開催日
2012年03月07日(水)
■時間
15:00~17:30 (受付開始:14:30)
■会場
弊社 ICCオフィス 5Fセミナールーム
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
データセンター活用をお考えの方 ※競合他社様の参加はご遠慮いただいております。
■定員
20名
■参加費
無料
事前登録制

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
15:00~15:05 はじめに ~ご挨拶~
講演者:西日本営業部

セミナー開催のご挨拶をさせていただきます。
15:05~15:45 大阪ガス事例紹介:リモートバックアップの「考え方」
講演者:プラットフォームサービス本部

事業継続性の観点からリモートバックアップは重要なIT課題となっています。その際には現状のITシステムの再評価が必須となりますが、有事の際のあるべき姿は各企業様の考え方や業種によっても非常に様々です。今回、大阪ガスの事例に沿ってリモートバックアップを検討する際に必要な「考え方」とその実現事例をご紹介させていただきます。
15:45~15:55 休憩
15:55~16:35 オージス総研データセンターとDR/BCPソリューションご紹介
講演者:プラットフォームサービス本部

オージス総研データセンターのご紹介を中心に、リモートバックアップの実現手段や安否確認などの
BCP関連ソリューションをご紹介させていただきます。 
16:35~16:45 休憩
16:45~17:15 データセンター見学
講演者:プラットフォームサービス本部

実際の設備をご見学いただき、オージス総研データセンターの特徴をご紹介させていただきます。
17:15~17:30 質疑応答・終了挨拶
講演者:西日本営業部

本セミナー全体での質疑など。

交通アクセス

弊社 ICCオフィス 5Fセミナールーム
〒550-0023
大阪市西区千代崎3丁目南2番37号(ICCビル)

JR環状線「大正」駅から徒歩10分

地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎」駅から徒歩5分

阪神なんば線「ドーム前」駅から徒歩5分

このページのお問い合わせはこちら