第3回 クラウドコンピューティングセミナーイベント

2010年03月03日

「いま企業はどこまで取り組むべきか ―― クラウドの真実を探る」 「大阪ガスの“百年アーキテクチャー構想”とクラウド活用」と題し、弊社社長の平山が基調講演をいたしました

「クラウドコンピューティングセミナー」は、アイティメディア株式会社 @IT編集部、ITmedia エンタープライズ編集部が主催する、「クラウド化と情報システム部門の役割に焦点を当て、今後企業が描くべき情報システム戦略の方向性を探る」ことを目的とした、招待講演やスポンサ講演を集結したイベントです。
当社は、企業の情報システム戦略の手本とも言うべきその先進的な取り組みにおいて、どのような選択基準でクラウドコンピューティングを活用しているのかご紹介させていただきます。

 

 

お申し込みは以下のサイトからお願いいたします
https://itmedia.smartseminar.jp/public/seminar/view/145

イベント概要

■開催日
2010年03月03日(水)
■時間
10:00~17:30 (受付開始:09:30)
■会場
ベルサール新宿
■主催
アイティメディア株式会社 @IT編集部、ITmedia エンタープライズ編集部
■参加費
---

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
10:00 - 11:00 基調講演:「大阪ガスの“百年アーキテクチャー構想”とクラウド活用」
オージス総研は大阪ガスの企業理念を情報システムで支え、データセンターのみならず、クライアント環境も含めた持続可能なビジネスシステムの構築にグループを挙げて取り組んでいます。今回は大阪ガスさまのグループクラウド事例、今後のパブリッククラウドへの展望についてお話しいたします。

交通アクセス

ベルサール新宿

このページのお問い合わせはこちら