導入事例にみる、事業継続性(BCP)に関するソリューション紹介セミナーセミナー

2012年05月24日

~低コスト・短期間で実現!BCP対策の具現化に向けて~

 昨今、「東日本大震災後における事業継続計画(BCP)の対応強化」や「社内コンプライアンス/内部統制環境の整備」、「スマートフォン・タブレットPC等による携帯端末のビジネス利用拡大」など、IT基盤が求められる要件は、緻密かつ幅広いものになっています。そのため、システム運用部門へは従来のコスト削減と合わせて、よりセキュアで柔軟なIT基盤の構築が求められています。
 本セミナーでは、コストを抑え短期間での導入を実現可能とした弊社のセキュリティ基盤ソリーションについて、実際の導入事例を交えてご紹介いたします。様々な切り口による具体的な講演内容により、運用管理のセキュリティ対策において参加者の皆様が一歩前に進んでいただけるヒントを得ていただけるものとなっております。この機会にぜひご聴講ください。

セミナー概要

■開催日
2012年05月24日(木)
■時間
14:00~16:30 (受付開始:13:30)
■会場
弊社 東京オフィス 8F
■主催
オージス総研
■参加対象者
情報システム部門の方、総務・人事部門の方
■定員
30名
■参加費
無料

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:00~14:05 はじめに ~ご挨拶~
セミナー開催のご挨拶をさせていただきます。
14:05~14:45 安全・確実に業務データを保管!
クラウド型DR(ディザスタリカバリー)ソリューション「お手軽DRサービス」のご紹介

講演者:プラットフォームサービス本部 サービスビジネス第一部 吉野 幸喜


 事業継続計画(BCP)の対応強化が求められる一方、いつ起こる分からない災害に対し、費用をかけないBCP対策も検討されてきています。
 本セッションでは、通常時の遠隔地データバックアップに加え、災害時はDR先サイトで本番システムの立ち上げまでが可能となる、低コストで、画期的なディザスタリカバリーサービス、「お手軽DRサービス」をご紹介します。
14:45~14:55 休憩
14:55~15:35 社外PCやスマートフォンから、社内環境へスピーディーなアクセスを実現!
「おふぃすワープシリーズ」 のご紹介

講演者:プラットフォームサービス本部 サービスビジネス第三部 奥野章人


 スマートフォン・タブレットPC等による携帯端末のビジネス利用拡大によって、「運用管理の効率化」、「セキュリティ対策の強化」、「システム可用性の向上」などがますます求められてきております。
 本セッションでは、有事の際は外出先のどこからでも業務ができる環境を提供でき、また平時の際は在宅勤務を可能とする、『おふぃすワープシリーズ』をご紹介します。
15:35~15:45 休憩
15:45~16:25 オープンソースを積極的に活用しライセンスコスト削減
低コスト・短納期で認証基盤構築を実現! 「ThemiStruct シリーズ」のご紹介

講演者:プラットフォームサービス本部 IT基盤ソリューション第一部 芳中 雅揮


 社外から社内へのアクセスシーンの増加・多様化に伴い、よりセキュアな認証基盤の整備が必要になっています。
 本セッションでは、ID作成・削除等をシステム化することにより、人的作業に起因するミスやセキュリティリスクを排除するID管理ソリューション 「ThemiStruct-IDM」、及び、外部からアクセスする端末に対し、電子証明書を発行することで、よりセキュアな認証環境を実現する、電子証明書発行シリューション「ThemiStruct-CM」をご紹介します。
16:25~16:30 質疑応答

交通アクセス

弊社 東京オフィス 8F

〒108-0023
東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル8F

JR田町駅より徒歩8分、都営浅草線「三田」駅から徒歩10分

このページのお問い合わせはこちら