【大阪開催】広がりを見せるスマートフォン/タブレット ~ビジネス活用に重要な2つのポイント~セミナー

2012年05月11日

本セミナーは好評につき定員に達しましたので受付を締め切らせていただきました。

スマートフォン/タブレット等、ビジネス利用の拡大などデバイスの多様化により、企業に求められるコンプライアンス/内部統制環境の強化・見直しの要件は、ち密かつ幅広いものとなります。
ビジネスシーンにおいては、社内・外出先などロケーションを選ばない活用が必要となり、社内リソースにアクセスする為のセキュアな認証環境の整備が重要となります。
更にスマートフォン/タブレットの手軽さとは裏腹に紛失・盗難リスクの拡大も予想されており、また、BYOD(私物端末の業務利用)の実現に伴うリスクに備える為には、日常的なデバイス管理が重要となります。
当セミナーではこういった企業のスマートフォン/タブレット活用において考慮しておく必要のあるポイントをご紹介します。

 

セミナー概要

■開催日
2012年06月14日(木)
■時間
14:30~17:00 (受付開始:14:00)
■会場
グローバルナレッジネットワーク株式会社(大阪会場) 11Fセミナールーム
■主催
株式会社オージス総研
■協賛
グローバルナレッジネットワーク株式会社
■参加対象者
タブレット端末を管理・利用されている部門の方、スマートフォン(携帯電話)の管理をされている部門の方  ※競合他社様の参加はご遠慮いただいております。
■定員
30名
■参加費
無料
※事前登録制

本セミナーは好評につき定員に達しましたので受付を締め切らせていただきました。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:30~14:35 開会のご挨拶
14:35~15:15 スマートフォン/タブレットの現状とセキュリティ対策
講演者:オージス総研 IT基盤ソリューション第二部  田中 達

スマートフォン/タブレットの現状とセキュリティ対策 ・ビジネスシーンで活用が進む様々なデバイス、その背景と課題 ・安全に利用する為に必要となる「認証」のポイント
15:15~15:30 休憩
15:30~16:10 日常的なデバイス管理と紛失/盗難リスク対策のポイント
講演者:オージス総研 IT基盤ソリューション第三部  山口 就平

日常的なデバイス管理と紛失/盗難リスク対策のポイント ・日常的な管理が重要なアプリケーション等の構成管理 ・紛失、盗難発覚時に重要となる遠隔地からのデータ初期化、無効化対策
16:10~16:30 グローバルナレッジネットワークサービス紹介
講演者:グローバルナレッジネットワーク株式会社

IT分野における様々な研修コースやサービスについてのご紹介
16:30~17:00 質疑応答

交通アクセス

グローバルナレッジネットワーク株式会社(大阪会場) 11Fセミナールーム

 

大阪市北区中之島3-2-18 住友中之島ビル11F

 

■地下鉄御堂筋線・京阪本線 淀屋橋駅より 徒歩8 分
■地下鉄四つ橋線 肥後橋駅4 番出口より 徒歩2 分
■JR 東海道本線・大阪環状線 大阪駅より 徒歩12 分
■JR 東西線 北新地駅より 徒歩8分
■京阪中之島線 渡辺橋駅 4番出口 徒歩1分

このページのお問い合わせはこちら