【東京開催】エンタープライズアジャイル2012セミナー

2012年11月14日

~お客様事例によるアジャイル開発、反復開発の実践的理解に向けて~

本セミナーは大変な反響につき満席になりましたので申し込みを締め切らせていただきました。

 

弊社オージス総研では、昨年に引き続きまして、昨今システム開発の現場にて話題となっておりますアジャイル開発・反復開発を、経営層、管理職層のお客様をはじめITに関わる皆様へ、その成果を広く紹介するセミナーを開催させていただきます。

今回のセミナーは、東京、及び京都にて2012年11月、12月に開催をさせていただきます。より実践的、より進んだシステム構築に取り組んでいただけますよう、新サービス立ち上げに際してアジャイル開発を取り入れたフュージョン・コミュニケーションズ株式会社様の事例、システム再構築案件における大阪ガス株式会社様の反復開発事例、そして、組み込み開発にアジャイル開発を適用した株式会社KELK様の事例を、ご紹介させていただきます。
今後、アジャイル開発・反復開発を自社においても導入、または検討を進めていらっしゃるお客様、開発の現場にて既に実践、また導入を検討されているお客様のご参考としていただければと存じます。

セミナー概要

■開催日
2012年12月14日(金)
■時間
14:00~18:30 (受付開始:13:30)
■会場
東京コンファレンスセンター・品川 5F ホールA
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
アジャイル開発に興味のある方
システムを統括されている方
ビジネスニーズに合ったシステムを迅速に作りたい方
■定員
100名
■参加費
無料
※事前登録制
 お申込み多数の場合、同業他社様のご参加をご遠慮いただく場合がございます。
 予めご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
14:00~14:10 ご挨拶
14:10~14:50 アジャイルで創る未来志向型ビジネス -フュージョンiPaas-
講演者:フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
代表取締役 副社長 執行役員 経営企画部長 池口正剛 様


不確実性が大きい中でのビジネススタートアップにおいて、システム構築は大きな課題の一つです。従来のシステム構築の手段では困難なこの課題に「アジャイル手法」を適用して、リスク軽減を図りつつ、迅速なスタートアップを実現した事例をご紹介します。
14:55~15:30 大阪ガス株式会社様における反復開発事例のご紹介
当事例では、開発初期に要件を確定し、開発途上で動くコードを定期的に作りながら開発を行う反復開発を行った事例をご紹介いたします。
契約、お客様の関与、要員の教育、運用へのスムースな移行について従来の方法を大きく変えることが困難だというお客様へのご参考として、従来の開発よりも柔軟性を高めるための選択肢として反復開発をご紹介いたします。
15:45~16:30 オージス総研のアジャイル開発の取組み、サービス紹介
・株式会社KELK様における組み込み開発のアジャイル事例のご紹介
・株式会社オージス総研のアジャイル開発の取組み
16:45~17:15 アジャイル開発の勘所
会場からのご質問に、当社アジャイル開発経験者がパネル形式によりお答えします。
17:20-18:20 懇親会
※ささやかではございますが、軽食をご用意いたします。講師、パネラーの方々との情報交換の場としてお役立てください。

交通アクセス

東京コンファレンスセンター・品川 5F ホールA
〒108-0075
東京都港区港南1-9-36 アレア品川

JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

(JR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、東海道新幹線等)

このページのお問い合わせはこちら