組み込み開発におけるアジャイル実践セミナー【名古屋国際センター】セミナー

2013年10月08日

経営レベルから開発チームレベルまで、具体的な実践アプローチとは?

 組み込み機器メーカーを取り巻く市場環境や競合関係、技術変化のスピードはますます速くなっています。このため、今、組み込みソフト開発の現場には、生産性やQCDを維持・向上させつつ、変化に機敏に対応していくための開発手法を持つことが求められています。その一つとして、アジャイル開発手法への関心が高まっています。
 本セミナーでは、開発現場での実践事例を用いてアジャイル開発の適用ノウハウをご紹介します。更に、経営レベルを含む企業全体でアジャイルに製品開発を行うための手法であるSAFe(Scaled Agile Framework)と、SAFeの開発現場での活用方法についてご紹介いたします。
 アジャイル開発を製品開発でどのように活用し、それを企業内でどのように展開していくべきかについて、一つの解をご提示できれば幸いです。

セミナー概要

■開催日
2013年10月08日(火)
■時間
13:30~16:30 (受付開始:13:00)
■会場
名古屋国際センター 第1会議室
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
製造業およびその関連会社において、組み込み機器の開発に携わる方々、
およびそのマネジメントに携わる方々
※同業他社・パートナーの方などはお断りさせていただく場合がございます。
※定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。
■定員
30名
■参加費
無料
(事前登録制)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
13:30 - 13:40 開催挨拶~講演内容の概略ご説明
講演者:オージス総研 組み込みソリューション第一部 部長
(兼)技術部 IoTセンター センター長 市川 武彦


13:40 - 14:20 「組み込み開発におけるアジャイル事例:KELK様 ソフトウェア開発プロジェクト
 -組み込み分野のアジャイル開発適用ノウハウ-」 

講演者:オージス総研 組み込みソリューション第一部 部長補佐
(兼)技術部 ビジネスイノベーションセンター 阿左美 勝


組み込みソフト開発の現場における実践を通じて得たアジャイル開発適用ノウハウについてご紹介いたします。
14:20 - 14:30 休憩
14:30 - 15:10 「機敏な製品リリースを可能にする企業内の連携モデルを提示する
Scaled Agile Framework (SAFe)のご紹介」

講演者:オージス総研 技術部 アジャイル開発センター センター長 藤井 拓


経営層での戦略(意思)決定からチームレベルでの開発までが一丸となってアジャイルになることで、競争力のある製品をいち早く市場に投入していくための手法:SAFe(Scaled Agile Framework)をご紹介いたします。
15:10 - 15:50 「SAFeの組み込みソフト開発現場での適用方法の一案」 
講演者:オージス総研 組み込みソリューション第一部 コンサルタント
(兼) 技術部 アジャイル開発センター 水野 正隆


SAFeを組み込みソフト開発現場でどのように活かし実践していくかについて、ひとつの適用方法をご提案いたします。
16:00 - 16:30 現場コンサルタントにぶつけて下さい!!!!
- 改善の悩み・現実・本音の相談会 -

講演者:オージス総研 組み込みソリューション第1部在籍のコンサルタント

16:30 閉会

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら