経営を変えるビッグデータ活用セミナー

2013年10月11日

ビッグデータ事例にみる新たな価値創出のあり方

成熟市場におけるマーケティングの救世主のようにビッグデータがクローズアップされてから数年が経過しましたが、多くの企業が「データの持つ価値」を「自社のビジネスの価値」につなげるための戦略を、いまだ明確に描き切れていないにが現状です。

 

そこで、ダイヤモンド・オンラインでは「ビッグデータの本質を理解しビジネスとして成功させるための勘所を探る」ための実践セミナーを開催いたします。経営におけるデータの位置づけや中長期投資に求められる視点、オンライン・オフラインのすみわけ、デジタルマーケティング事例など、ビジネス上で役立つ内容をお届けします。

 

セミナー概要

■開催日
2013年10月11日(金)
■時間
13:30~16:15 (受付開始:13:00)
■会場
ダイヤモンド社石山記念ホール
■主催
株式会社ダイヤモンド社クロスメディア事業局
■協賛
株式会社シグマクシス
■定員
100名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます
■参加費
無料
事前登録制
当セミナーはダイヤモンド社セミナー申込みページ
http://diamond.jp/go/pb/bigdataseminar201310/index.html
よりお申し込みください。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
セッション枠
15:05~15:45
分析力で会社を変える──大阪ガスの挑戦
講演者:
大阪ガス株式会社 情報通信部 ビジネスアナリシスセンター 所長 河本薫氏
株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 データアナリシス部 部長 吉田隆光


交通アクセス

ダイヤモンド社石山記念ホール

東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル9階

関連コンテンツ

このページのお問い合わせはこちら