サービスデザインシンキング【東京5/15】セミナー

2014年05月15日

~「次世代高度IT人材」の超上流中核スキルを学ぶ~

経済産業省は「ITはIT関連産業の枠を超え、他産業・分野との融合によってイノベーションを起こし、新たなサービスを創造する役割を担いつつある。このような異分野とITの融合領域においてイノベーションを創出し、新たな製品やサービスを自ら生み出すことができる人材=「次世代高度IT人材」を育成することが喫緊の課題となっている。」(1) 、と「次世代高度IT人材育成」の必要性を強調しています。
その中でサービスデザインやデザイン思考については、「事業創造プロセスとタスク、職種モデル一覧」として定義された項目の中の重要な要素としてあがっております。
サービスデザインとは、「顧客の視点から問題点を見つけ出し、顧客にとって好ましく、価値があるアイディアを発想し検証し、提供者の視点から、全体のサービスをデザインし、ビジネスとして提供すること。」です。
本セミナーでは、サービスデザインの実践と研究を推進する国際機関ServiceDesignNetworkの日本支部の共同代表の武山 政直慶応大学経済学部教授、DNPサービスデザインラボの山口 博志様、株式会社グラグリッド エクスペリエンスデザイナー 三澤 直加様をお迎えして、ご講演頂くとともに、パネルディスカッションではご意見を頂く予定です。サービスデザインの“いま”と“これから”について耳を傾けて、一歩を踏み出してみませんか?
システム開発の上流工程において、真のユーザーニーズを獲得したい方、サービスデザイン/デザイン思考を取り入れたいと考えていらっしゃる方は、是非、ご参加下さい。

 

(1) 「産業構造審議会 情報経済分科会 人材育成WG 報告書」(2012年9月)

 

 

※定員に達したため、本セミナーの申込受付を締切りました

 

 

 

セミナー概要

■開催日
2014年05月15日(木)
■時間
13:30~18:00 (受付開始:13:00)
■会場
品川インターシティ/東京本社12階 セミナールーム
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
・システム開発の超上流工程において、真のユーザーニーズを獲得したい方
・サービスデザイン思考の概要をお知りになりたい方
・サービスデザイン思考を経営も含め、仕事に取り入れようと思っている方
■定員
70名  ※定員に達したため、本セミナーの申込受付を締切りました
■参加費
無料
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
13:30-13:35 開会のご挨拶
講演者:株式会社オージス総研 ビジネスイノベーションセンター センター長 明神 知

13:35-14:00 (仮)このセミナーの狙いとデザイン思考/サービスデザインの課題
講演者:株式会社オージス総研 ビジネスイノベーションセンター センター長補佐 竹政 昭利

14:00-15:00 サービスデザインの概要と最新動向
講演者:慶応義塾大学 経済学部 武山 政直 教授

15:00-15:10 休憩
15:10-15:50 サービスデザイン実践の現場から
講演者:DNP大日本印刷株式会社 C&I事業部 ICT開発本部
サービスデザイン・ラボ 室長 山口 博志 様


15:50-16:30 組織を変えるサービスデザインの可能性
講演者:株式会社グラグリッド エクスペリエンスデザイナー 三澤 直加 様

16:30-16:40 休憩
16:40-17:45 パネルディスカッション 「(仮)サービスデザイン普及の壁と対策」
講演者:
司会 竹政 昭利
パネラー 武山 政直 教授、山口 博志 様、三澤 直加 様


17:45-17:55 質疑応答
17:55-18:00 閉会

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら