ゼロから始めるセキュリティ対策セミナー【大阪2/16】セミナー

2016年02月16日

関連セミナー「なぜ「標的型攻撃は従来のセキュリティ対策では防げない」のか?」11月14日に大阪で開催

詳細はこちら

 

2016年2月16日、オージス総研大阪本社で開催された「ゼロから始めるセキュリティ対策セミナー」は、自社でセキュリティ製品・ソリューションを導入されるご担当者から、お客様にご提案される方まで、セキュリティに携わる幅広い方にご参加頂き、たいへんご好評のうちに終了致しました。

 

セミナー後には、「社内の情報リテラシーを向上させるためには、どうすればよいか」「経営層の理解を促す費用対効果のポイントは、何か」など、多くのご質問を頂きました。

 

また、セミナー後のアンケートでは、「具体的にセキュリティ対策の現状(社内でどのような認識を持っているのか)を洗い出す方策を立てるきっかけになった」「標的型メール訓練は、すぐにでも実施してみたい」などのお声も頂いております。

 

 

  
 

 

セミナー概要

■開催日
2016年02月16日(火)
■時間
15:30~17:15 (受付開始:15:00)
■会場
大阪/大阪ガス ドームシティガスビル4F
■主催
株式会社オージス総研
■協賛
ネットワンシステムズ株式会社
■参加対象者
社内のセキュリティ対策のご担当者様
■定員
20名(先着受付順)
■参加費
無料
事前登録制

フリーメールでのお申込みや同業者の方は、セミナーへの参加をお断りする場合があります。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
15:30-15:35 開会のご挨拶
15:35-16:05 セキュリティ対策を行うには、まず「今」を知ることから
セキュリティ対策を始める前に自社の現状を把握する方法をご紹介します。
16:05-16:35 メールに乗ってやってくるマルウェアから重要な情報を守るために
標的型メール攻撃の脅威を知るとともに、人とシステムの面からマルウェアを検知する方法をご紹介します
16:35-17:05 エンドポイントに潜むセキュリティリスクと対策 最前線
セキュリティの脅威は年々高度化する中、エンドポイントへのセキュリティ対策によって、その影響を最低限に抑える事ができます。
本セッションではエンドポイントを脅かすセキュリティリスクの背景と各企業で必要とされる最前線の対策をご紹介します。
17:05-17:15 質疑応答

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら