対話型組織開発(Dialogic OD)・実践合宿 【東京:9/16-18】セミナー

2017年09月16日

~Art of Hosting Tokyo 2017 テーマ「働き方改革」~

「働き方改革」をテーマにした、対話型組織開発(Dialogic OD)の・実践ワークショップを合宿形式で実施します。
3日間の合宿を通じ、対話型組織開発(Dialogic OD)の実践方法と理論について体験的に学びます。
世の中はどんどん予測不可能になっています。また、何が正解なのかわからないような状態になっています。
その中で企業として、イノベーションを持続的に実現するには、土壌である組織を変革していく必要があります。
その1つの手段として、対話型組織開発(Dialogic OD)があります。
今回の合宿では、Art of Hosting and Harvesting(以下、AoH)という手法を使います。
AoHは対話型組織開発を一番学びやすいトレーニングであり、組織の変革と人の育成を目的とするならば一番実践的な手法です。
AoHは社会や組織の複雑性、不確実性、多様性、混沌に適応するための参加型リーダーシップを学び、実践する合宿型トレーニングです。

AoHは対話型組織開発の手法としても紹介され、そのまま組織開発で用いることができる学びと実践が同時にあり、そして対話を通じた変革のプロセスの体験が盛り込まれています。
テーマは「働き方改革」を選択しています。
「働き方」というと、とかくリモートワークなどの“方法”が注目されがちですが、
それより先に、それぞれの人個人にとって、まず「働く」ということを対話し考えて頂き、
さらに、グループや企業として「共に働く」とは何かを対話し考えて頂こうと思います。


「私が大切にしたい「働く」と、
  私たちが大切にしたい「共に働く」とは何ですか?」
~不確実な未来を共に歩む組織となるために~


※ 当日、撮影をさせて頂き、後日WebページやFacebookなどに掲示する場合があります。
※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。


セミナー概要

■開催日
2017年09月16日(土)~2017年09月18日(月)
■時間
09:30~16:00 (受付開始:09:00)
■会場
BumB東京スポーツ文化館
■主催
DialogicOD実践会

共催:株式会社オージス総研
ホスティングチーム:吉田そう、本田、たけまさ、なゆは、岡田、松本、平井
■参加対象者
・日々働くを実践している方。
・それを支え合い、見守る家族。
・組織で働くを応援する人事や組織開発の実務者。
・社員の働き方を社員みんなと考えたい経営者。
・外部から組織を支援している専門家や講師やコンサルタント。
■定員
27名(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■参加費
有料
※詳細のご確認、お申込みは下記サイトをご覧ください。
http://www.artofhosting.jp/index.html
https://www.facebook.com/events/634962743368643/?__mref=mb

交通アクセス

このページのお問い合わせはこちら