API活用セミナー ~ 公開と管理の実践 ~【11/22 東京】セミナー

2017年11月22日

急速に広がるAPIエコノミー

スマートフォン、タブレット等の「モバイル」技術、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」、金融サービスと技術を融合した「FinTech」等の新しい技術の活用をあらゆる業種の企業が模索し、取り組みを始めています。
金融業界におけるFinTechを皮切りに、様々な業種の企業が自社ビジネスをAPIとして公開し、他の企業から利用できるようにすることによって事業を成長させる「APIエコノミー」の構築が進んでいます。
APIを公開すること、および公開されたAPIを活用することで、短期間で新たなサービスを顧客に提供することができるようになります。 また、他事業者のサービスと連携することで、新たな顧客層の取り込みも可能になります。
このようなAPIエコノミーが、IoTの普及やデジタル変容などを背景に急速に拡大すると考えられます。


API公開は、一度きりの取り組みではない

APIエコノミーでは、ビジネス成長やAPI利用者の要望に応じて、APIを追加・改修し、バージョンアップしていく継続的な取り組みが重要です。
しかし、「API公開の取り組みが初めてで、セキュリティやAPI利用者対応に不安がある」「APIを公開してみたものの、要求される機能追加の頻度や増加してきたAPI利用者管理の煩雑さに戸惑っている」などAPI公開や運用には、従来のITシステムとは異なる課題に取り組む必要があります。
また、APIの数が増え、利用者が増加した場合には、APIが誰(どのAPIクライアント)から利用されているのか?どのAPIがどれだけ利用されているのか?など公開しているAPIの状況を把握・管理することが求められます。


API公開・管理の課題とその解決方法を解説
本セミナーでは、「APIエコノミー」に企業がどのように対応するべきか、特にAPI公開と管理をテーマにAPI開発・API運用時に考慮すべき点を解説します。



お申し込みは、こちら

セミナー概要

■開催日
2017年11月22日(水)
■時間
14:00~17:00 (受付開始:13:30)
■会場
株式会社オージス総研 東京本社
■主催
株式会社オージス総研
■協賛
株式会社ネットワールド
■参加費
無料
(事前登録制)

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
13:30~14:00 受付
14:00~14:40 API公開を成功に導くために考慮すべき事柄
講演者:株式会社オージス総研

企業がAPIエコノミーにどのように取り組むべきかについて、API公開に踏みだすために知っておくべき事柄について解説します。
14:40~15:20 APIエコノミーを実現する~API公開事例と課題解決のポイント~
講演者:日本アイ・ビー・エム株式会社 クラウド事業本部 Mobile & API Economy セールス・リーダー 纓坂 進 氏

今、国内でもAPIエコノミーの成功事例が多く生まれています。なぜ、API公開をするのか、新たな顧客体験創出やビジネス拡大をどう実現しているのか、また、セキュリティやパフォーマンスといった課題にどのように対応しているのかをご紹介します。
15:20~15:30 休憩
15:30~16:10 IBM API Connectで学ぶAPI管理の勘所
講演者:株式会社オージス総研

API公開を行うにあたりセキュリティや「いつ、誰が、どのように」利用しているのかをモニタリング・管理するための仕組が必要になります。 IBM API Connectを利用することでどのようにAPI管理を実現していくのかをご紹介いたします。
16:10~16:20 「IBM API Connect」のご紹介
16:20~17:00 ディスカッション

交通アクセス

株式会社オージス総研 東京本社
〒108-6013
東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟12階


このページのお問い合わせはこちら