体験!アジャイル超入門(0.5日版) アジャイルコース

様々な演習を通じてアジャイル開発のエッセンスである顧客との協調、チームワーク、継続的な改善を体験することができます。また、アジャイル開発で最も採用されているスクラムについて紹介します。

アジャイル開発ってどんなもの?
アジャイルでプロジェクトを進めたいけど、イチから勉強する機会になかなか出会えない!

 

といった、アジャイル開発をこれから学びたいお客様に向けた入門トレーニングコースをご提供いたします。

オージス総研のオブジェクト指向技術/UMLモデリングのトレーニングノウハウとアジャイル開発の経験、

そして10年にわたる研修実績に基づいた、わかりやすく、実践的なトレーニングコースです。

 

※ 本コースは、ソフトウェア開発者だけでなく、アジャイル開発に関連する管理者やユーザ部門の方にもオススメです。

 

演習の様子

 

対象

  • アジャイル開発に関する知識を習得したい方
  • アジャイル開発の考え方を現場に取り入れたいと考えている方

達成目標

  • アジャイル開発で使用される用語や考え方(価値と原則)が理解できる
  • アジャイル開発とウォーターフォール開発の違いを説明できる

受講者の声

アジャイルについての基本が良く分かった。
開発側とユーザーとのコミュニケーションが大切であることが改めて分かった。
演習で楽しくアジャイルを学べたのが良かった。
非常に理解しやすく、ゲーム感覚で受けることができた。
ゲームを通して理解を深めることができた。とても良い内容でした。

前提条件

  • 基本的な開発の流れ(要求、設計、実装、テスト)を知っている

内容

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。

 アジャイルの概要を知る

 講義形式のみならず、体を使った演習を通じてアジャイルの概要を体験します。

 スクラムを学ぶ

 アジャイル開発において最も採用されているスクラム(*)の基礎知識を学習します。

*:スクラムは世界で最も普及しているアジャイル開発フレームワークの一種です。

 [演習1]

 要求コミュニケーションゲーム
(異なる手段で要求を伝え・受け取るゲームを通して、「正確に伝えることの難しさ」「意図を確認することの大切さ」を学びます。)

 [演習2]

 アジャイル体験ゲーム
(短い期間の反復を通して、「継続的な改善」「顧客との協調」「チームワーク」を学びます。)

 

オプション演習
オプション演習を追加して1日で実施することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

演習1インセプションデッキを使った方向づけ
・演習でインセプションデッキを作成し、アジャイル開発におけるプロジェクトの方向づけを体感します。


演習2プロダクトバックログを使った要求のまとめ方
・プロダクトバックログとして、ユーザーストーリーの作成と優先順位の決定を実施します。
・プランニングポーカーをつかった見積もりを実施します。

 

 

講義と演習の配分

講義4:演習6

開催概要

■主催
株式会社オージス総研
■会場/日程

品川インターシティ(弊社東京本社)

01月30日(火)

13:30~17:00 (受付中)

千里オフィス

02月22日(木)

13:30~17:00 (受付中)

品川インターシティ(弊社東京本社)

03月15日(木)

13:30~17:00 (受付中)

■コース
半日(0.5日)コース
■受講料
20,000円(税抜)

3名以上の申し込みで、10%OFFイベント実施中!(2017年1月~)
適用条件はページ下部に記載してあります

■受講料のお支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
■マシン使用
なし
■オープン/オンサイト
オープン

3名以上の申し込みで、10%OFFイベント実施中!(2017年1月~)

<適用条件>

・2017年1月以降開催予定の研修が対象です

・同日開催の同一コースに対して、同一企業からの申し込みに限ります

・お客様の申し込み日が別であっても適用されます

・研修当日、欠席により3名未満になった場合は適用されません

このページのお問い合わせはこちら

お申し込みはこちら

ページトップへ戻る

研修・トレーニング