Dean Leffingwell氏来日記念 SPC認定研修 ---コース

2014年1月、SAFe(Scaled Agile Framework)の考案者であるDean Leffingwell氏直伝のSPC(SAFe Program Consultant)認定研修を開催しました。

SAFe(Scaled Agile Framework) 考案者Dean氏の来日を記念してご本人直伝の「SPC認定コース」を開催します!

  • 日本語通訳付き(1/15-16は同時通訳、1/17-18は逐次通訳)
  • 昼食(お弁当と飲み物)をご提供します

 

SPC認定とは、SAFe関係のトレーニング教材やコンサルティング用資料の開発元であるScaled Agile, Inc.(SAI)社が実施しているSAFeに対するトレーナーやコンサルタントの認定制度です。SPC認定を取得したトレーナーやコンサルタントは、SAI社が開発したトレーニング教材やコンサルティング用資料を用いてトレーニングやコンサルティングを実施することができます。

 

※ SPCはSAFe Program Consultantの略です。

対象

  • SPC(SAFe Program Consultant)認定コンサルタントを目指す方

達成目標

  • 「SAFeリーダー研修」の内容を把握する
  • 企業内のアジャイルリリース列車の識別と実装を促進できる
  • SPC認定試験に合格して、「SAFeリーダー研修」の実施、SAFeの導入と適用の支援を行う

前提条件

  • 「スクラム入門」を受講、または同等の知識をお持ちの方

内容

 

 日程

内容 

備考 

 1/15(水)~1/16(木)

 SAFeリーダー研修と同様

 <同時通訳(日本語)>

※ 「来日記念SAFeリーダー研修」と共通

 1/17(金)~1/18(土)

 SPC向け教育(3日目)

 

  • アジャイルリリース列車を体験する
    • 企業内のバリューストリームを識別
    • リリース計画ストーリーボードを作成
    • SAFe導入のためのツール集
    • PSI、コーチング、適性と検査などのTips

<逐次通訳>

※プロの通訳ではないオージス総研の社員が逐次通訳を行いますので、その点につきご了承をお願い致します。

 

<SPC認定試験>

※ 認定試験については、研修受講後1週間をめどにオンラインで受験していいただく予定です。

 

 

 SPCの認定を取得するためには、SPC認定トレーニングを受講した後に試験を受験して一定の成績を収める必要があります。今回の認定トレーニングに対する試験においては、試験問題は英語で出題されますが、解答を記述する際の言語としては「英語」と「日本語」のいずれかが選択できるようにSAI社と交渉しています。

 

 

 

講師紹介

Dean Leffingwell(ディーン・レフィングウェル)氏

講師名:Dean Leffingwell(ディーン・レフィングウェル)氏

肩書:
Leffingwell, LLCの社長、Scaled Agile, Incのチーフ方法論者

略歴:
ソフトウェア業界のベテランであり、Lean System Societyのフェローであるディーン・レフィングウェルは、ソフトウェアチームが自らの目標を達成することを支援することに自らのキャリアを費やしてきた。著名な方法論者、著者、コーチ、起業家、役員であり、彼はRequisite社を創業し、その会社がRational Software社に買収された以降4年間Rational Softwareの副社長を務めた。Rally Software社では、チーフ方法論者として大規模アジャイル開発をサポートするのに必要なツールやプラクティスの定義や実現を支援することにより、大企業がアジャイルさのビジネス上の利点を達成するのを支援した。レフィングウェル氏は、Addison-Wesley社から刊行されているAgile Software Requirements、Scaling Software Agility(邦訳「アジャイル開発の本質とスケールアップ」)の著者である。彼の最新のプロジェクトはScaled Agile Framework (scaledagileframework.com)である。このサイトでは、最も大きなソフトウェア企業向けにリーンとアジャイルプラクティスを拡大するための包括的な体系を説明している。

開催概要

■主催
株式会社オージス総研
■会場/日程

東京/品川インターシティ(弊社東京本社)

01月15日(水) ~01月18日(土)

09:30~18:00 (終了)

■受講料
定価 315,000円(税抜 300,000円)
■受講料のお支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
■マシン使用
なし
■オープン/オンサイト
オープン

<ご注意>

SPCの認定を取得するためには、SPC認定トレーニングを受講した後に試験を受験して一定の成績を収める必要があります。今回の認定トレーニングに対する試験においては、試験問題は英語で出題されますが、解答を記述する際の言語としては「英語」と「日本語」のいずれかが選択できるようにSAI社と交渉しています。

このページのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る

研修・トレーニング