Excel 2010 上級コース 共通・業務知識コース

「Excel 2010 応用A」、「Excel 2010 応用Bコース」の上位コースです。

資料の作成や修正作業の工数を軽減する表作成方法、視覚に訴える資料作成方法を学習します。 

対象

  • Excelの応用機能を学習したい方。
  • 手修正を削減できる表の作成方法を学習したい方。

達成目標

  • ピボットテーブルの数値を視覚化できる。
  • 定期的なデータ更新作業を効率的に行うことができる。
  • 数式コピー後の手修正が不要なVLOOKUP関数の入力ができる。
  • データ型の変換について正しく理解し、使い分けができる
  • 異なるシートを参照する数式をコピーして使いまわすことができる。

前提条件

  • 「Excel 2010 応用A」、「Excel 2010 応用Bコース」を習得している、 または、同等の知識を持っている(特に、テーブル、ピボットテーブル、IF関数、VLOOKUP関数の基本レベルの知識、およびセルの相対/絶対/複合参照の使い分けの知識が必要)

内容

学習する内容

1. ピボットテーブルの応用機能

     - ピボットグラフで数値を視覚化する

     - スライサーでデータを絞り込む

     - ピボットテーブルと条件付き書式

     - 比率、累計、順位を表示する

2. テーブル機能を利用したデータ更新

 

3. 応用的な関数(修正作業を軽減するための使い方)

     - VLOOKUP関数 - MATCH関数 - INDEX関数

     - さまざまなデータ変換方法の特徴と使い分け

     - VALUE関数

     - TEXT関数

     - INDIRECT関数

     - COUNTIF関数、SUMIF関数の応用

講義と演習の配分

講義5:演習5

開催概要

■主催
株式会社オージス総研
■会場/日程
ご相談ください
■コース
0.5日コース
■受講料
ご相談ください
■受講料のお支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
■マシン使用
あり
■オープン/オンサイト
オンサイト

このページのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る

研修・トレーニング