Androidアプリケーション入門 IT基礎コース

Androidアプリケーションの基本的な作り方を習得できる!

演習を数多く実施することにより、Androidの概念や画面/フレームワークを用いたアプリケーション開発の考え方を理解しやすい内容になっています。UMLモデルから仕様や構造を理解させた上で実装します。

対象

  • Androidアプリケーションの実装スキルを身につけたい方

達成目標

  • Android API仕様を見ながらAndroidのクラスライブラリを利用してプログラミングができる

前提条件

  • Javaの言語仕様にそって基本的なプログラミングができる
  • Java API仕様を見ながらJavaクラスライブラリを利用してプログラミングができる
  • UMLの表記法を知っている

内容

■コースの特長

Androidの概念や画面/フレームワークを用いたアプリケーション開発の考え方を理解できます。

Androidの仕様を学んでサンプルソースコードを動かすだけの内容では開発対象の全体像を理解して作業を進めていることにはなりません。本研修はAndroidアプリケーションをUMLモデルをもとに実装することで、仕様や構造を理解した上で作業を進められるよう構成しています。

 

 

・Android概要
・開発環境構築
・Androidアプリケーションの基本
- Androidアプリ開発の概要
- Androidプロジェクトの構成
- Androidアプリのインストール
- Androidアプリの実行・デバッグ
- Androidアプリの配布
・テーマに沿ったAndroidアプリケーション開発
- 基礎テーマ(アプリの基本的な動きを実現するために必要)
- 画面を設計する
- 入力を受け付ける(基礎)
- 画面を遷移させる
- データを一覧表示する
- オプションテーマ(アプリを実用的なものに仕上げるために必要)
- 入力を受け付ける(複数項目からの選択)
- データを保存する
- メニューを表示する
- ユーザに通知する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催概要

■主催
株式会社オージス総研
■会場/日程

東京/品川インターシティ(弊社東京本社)

■時間
10:00〜17:00
■コース
2日コース
■受講料
60,000円(税抜)
■受講料のお支払いについて
【法人のお客様】
コース終了後に申込み者様宛てに請求書をお送りしますので、請求書に記載されている期日までに当社指定口座にお振込みください。(請求翌月末現金払い)
【個人のお客様】
個人で申込みいただいた場合は、受講料金を事前に当社指定口座にお振込みいただきます。
詳細につきましては、開催確定後にお送りしますメールでご案内差し上げます。
■マシン使用
あり
■オープン/オンサイト
オープン

このページのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る

研修・トレーニング