大容量ファイル転送サービス「オフィス宅ふぁいる便クラウド版」の価格改定を行い、最大70%以上の値下げを実施します。ニュースリリース

2011年06月01日

大容量ファイル転送サービス「オフィス宅ふぁいる便クラウド版」の価格改定を行い、最大70%以上の値下げを実施します。

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:平山 輝、以下「オージス総研」)は、株式会社エルネット(本社:大阪市西区、代表取締役社長:松井 健、以下「エルネット」)が開発し、オージス総研が販売総代理店として販売している大容量ファイル転送サービス「オフィス宅ふぁいる便クラウド版 共有型サービス*2」の販売価格の大幅な改定を2011年6月1日より実施いたします。

 

販売価格の改定

 

競合他社サービスに対する価格競争力などを考慮し「オフィス宅ふぁいる便クラウド版 共有型サービス」の価格改定を2011年6月1日より実施いたします。これにより200ユーザ以上のセグメントに関しては月額利用料において最大71.6%以上の大幅な値下げとなるなど、一定数以上でのご利用を検討されるお客様にとっては非常に有利な内容となりました。

 

初期料金

 

 

従来はユーザ数により初期料金が細分化されていましたが、新料金ではユーザ数にかかわらず一定料金となりました。

 

月額利用料

 

従来はユーザ数により月額利用料が細分化されていましたが、料金テーブルを大幅に簡素化するとともに30ユーザ以上でご利用の場合は大幅な値下げとなっております。

 

※1:10ユーザメニューは6ヶ月間の期間限定契約になります。

 

 

このページのお問い合わせはこちら

関連コンテンツ

特集ページ