オージス総研、「ビジネスぐる地図 for Salesforce」の提供開始ニュースリリース

2011年07月26日

~Googleマップと連携した企業向けサービス「ビジネスぐる地図」と セールスフォース・ドットコム「Sales Cloud」とのデータ連携を実現~

 株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:平山 輝)は、従来から提供してまいりましたGoogleマップ連携サービス「ビジネスぐる地図」とセールスフォース・ドットコム「Sales Cloud」のデータ連携を可能としたサービス提供を開始します。これにより、Sales Cloudに格納された顧客情報の位置属性を地図上に表示することで、営業活動業務を効率化することができます。
■ 「ビジネスぐる地図 for Salesforce」について
 地域密着型の業務効率改善に威力を発揮する、セールスフォース・ドットコム(Sales Cloud)利用者のためのクラウド型地図連携アプリケーションです。
・地図上の顧客情報表示
 ・Sales Cloudに格納された顧客情報の位置を属性に応じて地図上に表示
 ・進捗状況確認、人材配置の検討、担当営業エリアの見直し等、効率の良い営業活動が可能
・営業マンの最適配置支援
 ・営業マン(営業所)が担当する顧客表示により、役割や責任範囲を明確化
 ・営業マンに対する適切なフォローが可能
・抜群の操作性
 ・地図は、なじみのあるGoogleマップを採用しており、直感的操作が可能
 ・モバイル連携(GPS)により、営業マンの位置確認、軌跡が可能
・短期導入・低コスト
 ・クラウド型サービスのため、お客様の運用負荷を軽減
 ・簡単に!早く!安く!安全に!利用可能
・利用機器
 ・インターネットに接続できるPCまたはモバイル端末
・価格
 ・ビジネスぐる地図※1、Sales Cloudの利用料金の範囲内で利用可能。
 ・ビジネスぐる地図は、無償で試用できます(1ヶ月)
 ※1 初期費用、月額利用料とも1ユーザあたりPC4,000円、追加オプションでモバイル890円(何れも税別

    モバイル1台につきPC1ライセンスが必要です)。
 *詳細は、弊社Webサイトhttp://www.ogis-ri.co.jp/pickup/salesforce/salesforce_googlemap.html
参照ください。

■ 今後の展開
 ・利用者の使い勝手を高めるために更なる連携機能を強化予定。

このページのお問い合わせはこちら