Googleマップと連携した企業向け地図クラウドサービス「ビジネスぐる地図」をiPadに対応ニュースリリース

2011年02月02日

 当社は、従来提供してまいりましたGoogleマップ連携地図クラウドサービス「ビジネスぐる地図」を、米国Apple社の情報端末iPadに対応させました。2月7日から、ご利用いただけます。
「ビジネスぐる地図」は、顧客や物件などの情報を、Googleマップ上で簡単に登録・参照できる、安価なサービスです。iPadで、どこでも、大きな画面で、「ビジネスぐる地図」を活用いただけます。
 当社は、今後も継続して「ビジネスぐる地図」の機能を強化し、企業の業務効率化を支援してまいります
 
「ビジネスぐる地図」の特長


●簡単
 ・使い慣れたGoogleマップをそのまま、業務に活用できます
 ・業務別のテンプレート(画面)※で、すぐに使用できます
   ※テンプレート=「営業支援」、「フィールドサービス支援(修理保守業務)」、「物件管理」
 ・専用ソフト、ハードの導入は不要
●安心
お客様が登録された情報は、
 ・セキュリティ機能により、他者には見えません
 ・オージス総研のデータセンターで安全に管理します
●低価格
 ・PC、iPad
   初期費用  1ユーザあたり 4,000円(税別)
   月額利用料 1ユーザあたり 4,000円(税別) 
 ・携帯電話
   初期費用  1台あたり 890円(税別)
   月額利用料 1台あたり 890円(税別) 

このページのお問い合わせはこちら

関連コンテンツ

特集ページ