日刊工業新聞掲載:オージス総研、Googleマップと連携した企業向け地図クラウドサービス「ビジネスぐる地図」を外部システム連携と海外住所に対応ニュースリリース

2012年10月02日

 株式会社オージス総研は、従来から提供してまいりましたGoogleマップ連携地図クラウドサービス「ビジネスぐる地図」に、外部システムとのデータ連携(オプションサービス)および海外住所ジオコーディング※の機能(基本サービス)を追加し、今秋中に提供を開始いたします。  ※ジオコーディング=住所文字列を地理座標(緯度・経度)に変換する処理
「ビジネスぐる地図」は、顧客や物件情報、および従業員の安否情報を、Googleマップ上で簡単に登録・管理できる、安価なサービスです。データは弊社のデータセンター(大阪)で安全に管理され、一般には公開されません。PC、携帯電話、iPhone、iPad、Androidスマートフォン・タブレットでご利用いただけます。
 今回の新機能により、お客様のシステムから弊社が提供するAPI(データ連携プログラム)を用いてデータを送信すれば、「ビジネスぐる地図」に自動的に反映されます。手作業での更新が不要になり、データ管理を効率化できます。また、海外住所ジオコーディングにより、海外の住所を入力できます。海外の拠点・顧客・仕入先などを世界地図の該当座標上に簡単に登録することでグローバルな情報を効率良く管理できます。
オージス総研は、今後も継続して「ビジネスぐる地図」の機能を強化し、企業の業務効率化を支援してまいります。
■「ビジネスぐる地図」の特長
●簡単
・使い慣れたGoogleマップをそのまま、業務に活用できます
・業務別のテンプレート(画面)※で、すぐに使用できます
  ※テンプレート=「営業支援」、「フィールドサービス支援(修理保守業務)」、
            「物件管理」、「安否確認」
・専用ソフト、ハードの導入は不要
●安心
お客様が登録された情報は、
・セキュリティ機能により、ご契約社様以外には見えません
・弊社のデータセンター(大阪)で安全に管理します
●低価格
<基本サービス>
・PC、iPad、Androidタブレット(Webアプリケーション
1ユーザあたり 初期費用4,000円(税別)、月額利用料4,000円(税別)
・携帯電話、スマートフォン(Webアプリケーション、Androidアプリケーション)、
Androidタブレット(Androidアプリケーション)
1台あたり 初期費用890円(税別)、月額利用料890円(税別)
<オプションサービス>
・外部システムとのデータ連携
1社あたり 初期費用20万円(税別)、月額利用料1万円(税別)
★弊社Webサイトからお申し込みいただけます
<お申込みURL>http://www.ogis-ri.co.jp/pickup/googlemap/bgm_appl.html
*記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。


以 上

 


 

(参考資料) 
1.「ビジネスぐる地図」の画面(海外の物件登録)


 

2.「ビジネスぐる地図」と外部システムとのデータ連携イメージ

このページのお問い合わせはこちら

関連コンテンツ

特集ページ