オージス総研は、Asian Data Management Conference 2012 in Japanのスポンサーとして企画運営に協力しています。お知らせ

2012年10月04日

DAMA日本支部が主催する「Asian Data Management Conference 2012 in Japan」が東京で開催されます。

オージス総研は、Asian Data Management Conference 2012 in Japanのスポンサーとして企画運営に協力しています。


―――― Asian Data Management Conference 2012 in Japanのお知らせ より ―――

Data Management Association International(DAMA-I)は、世界各地に40の支部を持ち、7,500名を越える会員を擁する全世界のデータ専門家のための国際的な非営利団体です。

特定のベンダーや技術、手法に依存しないことを大前提として、データや情報、知識をエンタープライズの重要な資産として管理する必要性の理解を促し、この分野の成長を推進しております。我が国においても、2010年11月にDAMA-IのJapan Chapterが立ち上がりました(DAMA日本支部 代表 松本 聰)。

このたび、その活動の一環として、DAMA-Iからのスペシャルゲストを招聘し、以下のとおり年1度のカンファレンスを開催します。今回は、DAMA-Iの幹部に加え、あのEAの父-ザックマン氏が来日し、チュートリアルを開くという豪華な内容です。ついては、ご参加のほど宜しくお願いいたします。


―――――   引用 ここまで ―――――――


参加登録は公式サイトのリンクよりお願いいたします。

公式サイト http://www.dama-japan.org/Conference


■開催概要

 開催日時:2012年 10月25日(木)10:00~17:00、10月26日(金)10:00~16:45
 会場  :泉ガーデンカンファレンスセンター ROOM1&2
      ・東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー7F
      ・六本木一丁目駅直結
 主催  :DAMA日本支部
 定員  :150名
 参加費 :DAMA日本支部会員:無料、DAMA日本支部非会員:5,000円


※Asian Data Management Conference 2012 in Japanの詳細につきましては、公式サイトにてご確認ください。

このページのお問い合わせはこちら