株式会社オージス総研とJFEシステムズ株式会社がDWH/BIシステム構築分野で協業を開始ニュースリリース

2013年05月08日

 

オージス総研がJFEシステムズの「KPIMart」の販売代理店契約を締結
JFEシステムズ株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:菊川裕幸、以下JFEシステムズ)と、株式会社オージス総研は、SAP(R) ERPに格納されたデータを活用した高度な意思決定を支援すべく、ビジネス・インテリジェンス(BI)/データウェアハウス(DWH)分野で協業を開始しました。これに先立ちオージス総研とJFEシステムズは、「KPIMart(ケーピーアイマート)」の販売代理店契約を締結し、共同での販売活動を強化することで合意しました。
「KPIMart」は、JFEシステムズ製SAP ERPユーザー向けビジネス・インテリジェンス(BI)/データウェアハウス(DWH)のテンプレートで、SAPの短期導入ソリューションであるSAP Rapid Deployment Solutionsに、日本国内で最初に認定された製品です。

 

JFEシステムズのKPIMartとオージス総研のモデルベースBAが融合
オージス総研は、SI(System Integration)で培ったモデリング(可視化)技術を活かして、ビッグデータの分析・利活用を支援するサービス「モデルベースBA(Business Analytics:データ解析)」 を提供してまいりました。ビジネスプロセス指標策定や仮説検証サイクルの見える化などの分析コンサルティング、データ分析基盤の構築とサポート・サービスを提供しております。
この協業により、オージス総研とJFEシステムズは、システム構築からビッグデータ活用までのソリューションを一貫して提供し、スモールスタートから全社展開までをカバーするデータ利活用の定着を継続して支援いたします。

 

●JFEシステムズ株式会社についてhttp://www.jfe-systems.com/
所在地     東京都墨田区太平四丁目1番3号 オリナスタワー17階
事業内容    情報システムのインテグレーションおよび運用・保守など
設立日     1983年9月1日
資本金     13.9億円
概要
鉄鋼業界におけるシステム構築・運用で培った企画・構想力と技術力を活かし、駆使し、多彩なサービスを一貫してお客様に提供いたします。

  • 製造業をはじめ、金融、流通、通信などあらゆる分野のお客様に向けたシステムインテグレーション、アウトソーシング、コンサルテーション
  • システムインテグレーションの経験を活かした独自のパッケージ製品の提供
  • ERPを中核に様々なプロダクトを組み合わせたトータルソリューションをご提案

このページのお問い合わせはこちら

関連コンテンツ

特集ページ