膨大な電子情報の統合的な検索でデータ活用を容易にするOSSベースの全文検索ソリューションの提供を開始しますニュースリリース

2013年09月10日

株式会社オージス総研は、企業内で多量に氾濫する電子情報の検索性を向上させる為、オープンソースソフトウェアを活用した「全文検索ソリューション」の提供を開始いたします。

 

 情報の電子化が飛躍的に進み、企業内では様々な電子情報が多量に取り扱われています。社内ポータルや文書管理システム等、個々のシステム単位で文書を管理する仕組みは増えてきていますが、組織改編、人事異動などの要因で情報管理運用が複雑化し、運用の手間が発生するだけでなく、文書管理自体が徐々に劣化するなど様々な課題が発生しています。

 

 全文検索は、企業内の様々な環境に蓄積・保管されている多量の電子情報に対し、利用者が簡単な検索画面から電子情報を探し出せる為、個別にシステムやフォルダを探し回ることなく、自身が本当に必要な情報に素早くアクセスできるなどの機能を提供します。また過去の検索ログから、社内で頻繁にアクセスされる電子情報や、利用者のトレンドなどを分析する事ができ、文書管理の運用改善などにお役立て頂く事も可能となります。

 

 オージス総研の全文検索ソリューションは、ソフトウェアの仕様やソースコードが公開されているオープンソースソフトウェアを活用しており、お客様のご要件に合わせた機能追加や修正が柔軟に行えます。また商用パッケージのように保守サポート期限に縛られることなく、長期的なシステム利用を実現するなど、お客様の電子情報の管理・運用に関わるTCOの削減・業務効率化をご支援いたします。

 

 

 

 

【全文検索ソリューション主要機能一覧】

企業向け全文検索ソリューションの主な機能は以下の通りです。
商用製品にも引けを取らない高速検索や豊富な検索機能を備えています。
 

  • 高速検索
    • キャッシュ機能などを備え、高速な検索パフォーマンスを提供
  • 豊富な検索機能
    • キーワード検索、ドリルダウン、もしかして検索、類義語検索、検索サジェスチョンなど
  • アクセス権対応
    • ファイルサーバなどのアクセス権限を継承した検索が可能
  • 豊富な検索対象
    • 様々なデータ形式の文書を検索可能
      (MS Office、RDB、XML、MS SharePoint、HTML …等)

  …等々

 

ソリューションの詳細は以下をご覧ください。
URL: http://www.ogis-ri.co.jp/product/1209032_6798.html

 

【導入事例】

 オージス総研では、親会社である大阪ガス株式会社の社内ファイルサーバ検索システムを従来の商用製品から上記ソリューションに置き換えたことにより、ランニングコストを従来の30%程度(5年間総額)に抑えることができました。また、従来はソフトウェア内部の問題に起因する障害が多くユーザ利用率が伸び悩んでいた状況から、OSS活用でソースコードレベルでの分析が可能になったことにより安定的に運用が可能になり、ユーザ利用率が約20%向上しました。

このページのお問い合わせはこちら

関連コンテンツ

関連製品・ソリューション