オージス総研、マーケティングオートメーションソフトウェア「Marketo」の提供開始ニュースリリース

2014年03月26日

~データ分析コンサルティングと組み合わせ、デジタルマーケテイングのレベルアップを支援~

株式会社オージス総研は、マーケティングプロセスの自動化(以下、マーケティングオートメーション)ソフトウェアである「Marketo」の提供を開始しました。現在、高い評価を頂いているデータ分析コンサルティングと「Marketo」を組み合わせて、デジタルマーケティングのレベルアップを目指す企業をご支援いたします。


マーケティングオートメーションは、複雑化する企業のマーケティングチャネルを活用し ROI 重視のマーケティングを推進していくツールとして、欧米で高い成長を続けています。その中でも「Marketo」は、シンプルで使いやすく、顧客の特色に合わせた見込度の高いリードの選別やリードの育成による有望な見込顧客を実際の顧客とするプロセスを自動化することで、デジタルマーケティング戦略の推進を容易にします。


オージス総研は、大阪ガス株式会社のデータアナリシスを支援してまいりましたことから、一般社団法人日本データマネジメント・コンソーシアム第1回データマネジメント大賞にて大阪ガスとともに表彰を受けました。オージス総研は培った経験を活かし、デジタルマーケティングによって得られるビッグデータを利活用し、「Marketo」と組み合わせた効率的で効果的なマーケティングを広く企業に提案してまいりますす。


■「Marketo」の特長

  1. シンプルで使いやすい
  2. 手ごろな価格で幅広い機能を提供
  3. 使い始める際に初期投資が不要

■「Marketo」のレポート表示画面

以 上

このページのお問い合わせはこちら