オージス総研、認証強化ソリューション「ThemiStruct(R)(テミストラクト)-CM/OTP」の仮想アプライアンス&トライアル版をダウンロード提供開始。ニュースリリース

2014年07月08日

認証強化ソリューション「電子証明書発行(CM)」・「ワンタイムパスワード(OTP)」のダウンロード提供を開始します。お客様の仮想環境上にインストール後、最低限の設定作業ですぐにご利用頂けます。また、トライアル版もございますので、「電子証明書発行」や「ワンタイムパスワード」といった機能を簡単にお試し頂けます。

株式会社オージス総研は、オープンソースをベースにしたIT基盤ソリューション「ThemiStruct(テミストラクト)」の「電子証明書(CM)」と「ワンタイムパスワード(OTP)」について、VMwareなどOVF(Open Virtualization Format)に対応した仮想アプライアンスでのダウンロード提供を開始します。1ヶ月間自由にご利用頂けるトライアル版もあり、実際の発行機能や運用管理機能を簡単にお試し、ご確認頂けます。

  • 仮想アプライアンスとそのメリット

    従来のハードウェア環境では物理サーバの調達から設置などに時間と手間が掛かり、最大負荷を想定して仕様を決める為リソースの無駄が生じやすくなっていました。しかし、仮想環境では1つのサーバ上に共存する其々のシステムの負荷に応じて各種リソースの割り当て変更が可能になり、リソースの有効利用が可能です。また、ソフトウェアに関しても、OSからミドルウェア、アプリケーションと各種の設定を完了し動作確認が出来た状態でご提供しますので、お客様固有のネットワーク環境など最低限の設定作業だけですぐにご利用頂けます。

     

  • トライアル版のご提供

    弊社指定のウェブサイトから仮想アプライアンスとしてダウンロード提供致しますので、お客様の仮想環境上で直ぐにご検証頂けます。

    • ご試用期間:タウンロードIDとパスワードの発行日より1ヶ月間
    • お申込み方法:下記の各ソリューションページ下部のリンクよりお申込み下さい。

     

  • ThemiStruct-CM(テミストラクト-電子証明書)の概要

    ThemiStruct-CMを利用することで、電子証明書をインストールした端末のみアクセスを認める高セキュリティな環境が実現でき、以下の特長があります。

    • 電子証明書発行をプライベート環境で行うので、対象端末の増加や有効期限の設定に柔軟に対応可能です。モバイル端末紛失時も自分ですぐ失効処理が可能です。
    • モバイル環境でも社内システムにアクセスできるので利便性を損なわずにセキュリティを向上できます。
    • 電子証明書を保持(会社として承認)していれば、私用スマートフォン・私用端末からも接続出来ますので、BYODでネックとなるセキュリティ対策が可能です。
    • ソリューションURL:http://www.ogis-ri.co.jp/solution/1198466_6793.html

     

  • ThemiStruct-OTP(テミストラクト-ワンタイムパスワード)の概要

    ThemiStruct-OTPを利用することで、ソフトウェアトークンを用いたワンタイムパスワードによる多要素認証が実現でき、以下の特長があります。

    • 端末IDや他のユニークIDからワンタイムパスワードを生成・発行し、安全性が向上します。
    • ユーザ数に依存しない価格体系でユーザ数の増加によるライセンス/運用費用を抑制します。
    • ワンタイムパスワードの表示デバイスとして、携帯電話、スマートフォン、PCが使用可能で、専用ハードウェアの購入・維持管理費用が不要です。 また、電池切れや、破損による交換といった面倒な作業が無くなります。
    • ユーザ情報の管理はサーバ内部のLDAPの他にもお客さま既存環境のLDAP、ADが使用可能となり柔軟に対応出来ます。
    • ソリューションURL:http://www.ogis-ri.co.jp/solution/1198484_6793.html

     

  • その他

     

    • 本仮想化アプライアンスおよびトライアル版のご利用には仮想化用ソフトウェアやVPN装置などの環境をお持ちであることが前提となります。必要となるリソース情報などの詳細については別途お問合せ下さい。
    • トライアル版の継続利用および製品版の費用その他詳細については別途お問合せ下さい。

 

このページのお問い合わせはこちら