株式会社オージス総研と大阪ガス行動観察研究所株式会社は、7月1日付にて合併いたしましたニュースリリース

2015年07月01日

  株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡 信也、以下「オージス総研」)は、大阪ガス行動観察研究所株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:金澤 成子、以下「行動観察研究所」)と平成27年7月1日付にて合併いたしました。

  今後は両社が一体となり、「行動観察」を用いたソリューションから、その結果をふまえた「システム構築」までワンストップでのサービス提供や、弊社で取り組んできた「ビッグデータ分析」、「サービスデザイン思考*1」と「行動観察」を融合させ、BtoBtoC*2の新しいビジネス価値を創出してまいります。

  合併に伴い、行動観察(株)のマーケティング・ソリューション事業はオージス総研内に新設する「行動観察リフレーム本部」として、ビジネスソリューション事業はサービス事業本部内に「ビジネスソリューションサービス部」として再編いたしました。

  なお、行動観察(株)の本社は、弊社「うつぼ本町オフィス」と改称し、東京事務所は弊社東京本社に統合いたしました。

   

*1:顧客視点から問題点を見つけ出し、顧客も気づいていないニーズを発掘し、新しいサービス・製品をデザインするコンサルティング手法

*2:企業の消費者向け事業(BtoC)を支援・促進(BtoB)する事業

このページのお問い合わせはこちら