ログ収集分析サービスsumologicを用い、アマゾン ウェブ サービスの利用状況を監査支援するサービス「セキュリティログあんしんパック」を提供開始ニュースリリース

2016年02月25日

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡信也、以下オージス総研)は、従来から提供してまいりましたアマゾン ウェブ サービス(以下AWS)を活用した構築と運用支援をセットにした「AWSかんたんパック」に加え、AWSの利用状況を監査支援するサービス「セキュリティログあんしんパック」の提供を開始いたします。


AWSをはじめとしたクラウドサービスを利用する上で、セキュリティ監査に必要なログの可視化やレポート作成の効率化を望む企業が多くなってきております。同時に数多くあるイベントの中から、どの操作を監視対象とするのかを判断することが、効率的な監査を実施するために必須であることは言うまでもありません。
オージス総研は、これまで自社でAWSを利用し、サービスを提供してきたノウハウと、ログの分析や可視化を実現するsumologic(※)とを連携させることで、お客様におけるガバナンスの強化やセキュリティログ監査を支援するサービスの提供を開始します。また今後、AWSだけでなく他のクラウドサービスへも順次対応する予定です。
※sumologic・・・ログの収集、分析を行うSaaS(http://www.sumologic.com/


<サービス概要>

  • セキュリティ監査に関するアラート通知
  • 自動メールによる日次レポート(HTML形式)の提供
  • ログ検索・閲覧機能、及びダッシュボードの提供
  • アラート通知やダッシュボード等の条件見直し等、お問合せ対応


▼セキュリティログあんしんパックの詳細はこちら
http://www.ogis-ri.co.jp/pickup/datacenter/feature/paaslog.html

<サービスの特長>

  • 完全なSaaS型のsumologicを利用するため、お客様にてログ管理サーバ、ストレージ等の設備投資が不要です。
  • アラート条件やレポートテンプレート等、オージス総研のノウハウをベースにベストプラクティスな監視、ダッシュボードをプリセットで提供するため、直ぐに監査を始められます。
  • AWSの各種ログに加え、踏み台サーバの操作ログ、データベース(RDS)、ストレージ(S3)のログに対応しています。
  • ログの保存量、保管期間に応じた価格設定で、スモールスタートが可能です。


<価格>全て税抜価格です
初期費用:100,000円
月額費用: 98,000円~
※本サービスは、各種AWSとの連携が必要なため、別途AWS利用費用が発生します。


アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、Amazon Web Servicesロゴ、およびかかる資料で使用されるその他のAWS商標は、Amazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。
その他、記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

このページのお問い合わせはこちら