統合認証プラットフォーム「ThemiStruct(テミストラクト)Identity Platform®」がOpenID Certified(TM)を取得ニュースリリース

2016年11月17日

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡信也、以下オージス総研)の提供する統合認証プラットフォーム「ThemiStruct Identity Platform(テミストラクト アイデンティティプラットフォーム)」は、OpenID Foundation1が提供するOpenID Connect2適合性テストに合格し、OpenID Certified を取得しました。


OpenID Certified は、OpenID Connect の仕様策定、標準化を行なっているOpenID Foundationが提供するOpenID Connect適合性自己認証プログラム3によりOpenID Connectの仕様に適合した実装(ソフトウェアやサービス)に付与されるものです。


OpenID Connectは、クラウドサービスや各種ECサイトの構築や利用にあたり、ID連携を行なう上で必要不可欠の技術となっており、ソフトウェアやサービスがOpenID Connectの仕様に適合していること、そしてそれにより高い相互接続性が実現できることが重要となってきています。


「ThemiStruct Identity Platform」がOpenID Certifiedを取得したことで、クラウドサービスや各種ECサイトの構築や利用を検討されているお客さまに安心してご利用いただけるソリューションであることを確認することができました。これからもお客さまにとってよりセキュアかつ高品位なクラウド型認証プラットフォームを目指し、ソリューションの開発と提供を続けてまいります。

 


オージス総研の ThemiStruct Identity Platform は OpenID Connect プロトコルの OP Basic, OP Implicit, OP Config の3つのプロファイルに適合したOpenID Certified 実装です。

 

OpenID Foundation1OpenID Foundationは、OpenID 技術の保護、促進、有効化を目的とした個人と企業からなる非営利の国際標準化団体です。2007 年 6 月に結成され、開発者、ベンダー、およびユーザのオープンなコミュニティを代表する社会的な信頼を得た組織として機能しています。OIDF は必要なインフラストラクチャを提供することによってコミュニティを支援しOpenID の利用拡大を促進しています。OpenIDの急激な利用拡大におけるグローバルな参画と成長を養成すると同様に知的財産とブランドロゴマークの管理も行っています。OpenID Foundation Japanは、2008年に創立された米国OpenID Foundation公認団体です。日本におけるOpenID関連技術の普及啓発に加え、エンタープライズ・フェデレーションや、安心してIDを利用できる環境の整備、プライバシー保護の推進などの啓発活動を通じて、オープンなAPIエコシステムの成長を支援しています。オージス総研はEnterprise Identity ワーキンググループを中心に活動しガイドラインの作成などで貢献しています。


OpenID Connect2複数のコンピュータやソフトウェア、サービスなどを利用する際に一つのIDで認証を実現できるようにするID連携のプロトコルを指します。2014年2月に仕様が最終的に標準化され普及が進んでいます。


OpenID Connect適合性自己認証プログラム3OpenID Connectの仕様に適合した実装(ソフトウェアやサービス)の開発者は、OpenID Foundationが提供する適合性テストソフトウェアを用いることで、実装がOpenID Connectの仕様に適合していることを保証することができます。開発者は適合性テストに合格したことを証憑と合わせてOpenID Foundationに提出・宣言することで、OpenID Certifiedが付与され、OpenID Foundationのサイトなどを通じて公表されます。
OpenID Foundation 公式ウェブサイト:http://openid.net/foundation/
OpenID Certificationウェブサイト:https://openid.net/certification/

 

◆ThemiStruct Identity Platform(テミストラクト アイデンティティプラットフォーム)について
ThemiStruct Identity Platformは、クラウド、オンプレミスを問わず複数のサービス間でのユーザ情報連携を実現し、シングルサインオン環境とID管理機能を提供します。世界的に標準化された技術規格に準拠したインターフェイス(API:Application Programming Interface)をサポートし、様々なサイトとのID連携を容易に実現します。柔軟性とセキュリティにおいて現時点で最高レベルのコンピューティング環境を持つアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)の活用により、導入時におけるキャパシティやアベイラビリティプラニングから解放され、これまで数か月かかっていたインフラストラクチャの導入が2時間(※)で完了します。※標準構成時


◆ソリューションの仕様

商品名

ThemiStruct Identity Platform
(テミストラクト アイデンティティプラットフォーム)

機能

・認証方式
ID/パスワード認証、OpenID Connect、ほか
・多要素認証(オプション)
ワンタイムパスワード認証、電子証明書認証、IPアドレス認証、ほか

価格(年間)

360万円/年~

詳細はウェブサイトをご覧ください。http://www.ogis-ri.co.jp/pickup/themistruct/themi_ip.html

このページのお問い合わせはこちら