オージス総研、人事クラウド「HRAサービス」の販売を開始ニュースリリース

2017年04月25日

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡 信也)は、グループ企業さくら情報システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池尻 和生)が提供してきた人事クラウド「HRAサービス」の販売を本日から開始しました。今後、オージス総研はさくら情報システムとともに「HRAサービス」を更に多くの企業へ、個別要望に合わせた最適な形で迅速に提案してまいります。


「HRAサービス」は人事情報管理や給与計算などの人事業務を支援するクラウドサービスです。日本の人事制度にフィットした豊富な機能と高い安全性が評価され、現在、約400社で利用されています。近年、法改正などにシステム改修の追加費用がかからないクラウドサービスへのニーズが高まっています。オージス総研とさくら情報システムは「HRAサービス」で幅広くニーズに応えてまいります。また、今夏に「HRAサービス」に経費申請機能を追加し、サービス対象範囲を拡大する予定です。


■「HRAサービス」の特長

  • 従業員500名程度以上の中堅・大企業向けの国産の人事給与パッケージをクラウド化して提供
  • 現在、製造・小売・金融の大手企業を含む約400社、約40万人が利用
  • 日本の人事制度や給与計算にフィットした豊富な機能を提供
  • 外部システムとの連携、メニューの追加、機能の追加など、個別の要望にきめ細かく対応可能
  • 「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度(一般財団法人マルチメディア振興センター)」の認定を受けた高い安全性と信頼性
  • フルサービスだけでなく、必要なシステムのみを選択して利用可能
    • 人事システム
    • 給与システム
    • ワークフローシステム ・・・「経費申請」を今夏に追加予定
    • HRA給与明細照会サービス
    • 年末調整Web申告      他
  • 上記のクラウドサービス以外に
    アウトソーシングサービス(人事給与関連業務BPO、年末調整支援サービス)も提案可能

(参考)「HRAサービス」Webページ

     http://www.ogis-ri.co.jp/product/1264272_6798.html


■今後の予定


今夏、「HRAサービス」のワークフローシステムに、交通費などの経費処理を効率化できる「経費申請」機能を追加する予定です。


以 上


【参考資料】HRAサービスの全体イメージ



Generalist®は株式会社東芝の登録商標です

このページのお問い合わせはこちら