オージス総研、企業向け地図クラウドサービス 『ビジネスぐる地図』をWindows10に対応、モバイルマップに画像登録機能を追加ニュースリリース

2017年05月25日

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:西岡 信也)は、従来から提供してまいりましたGoogleマップ連携地図クラウドサービス「ビジネスぐる地図」のブラウザ版を、Windows10に対応させました。Windows10のInternet Explorer 11 および Microsoft Edgeでも利用できます。また、iPhone・iPadやAndroid端末で使用するモバイルマップに画像登録機能を追加し、本日から提供を開始しました。


画像登録機能を使えば、スマートフォンやタブレットで顧客や物件などを撮影し、その場で写真をビジネスぐる地図の顧客や物件データに紐付けて登録できます。この機能を現地報告に活用することで、直行直帰が可能になります。


▼ビジネスぐる地図の詳細、無料トライアル申込はこちら
http://guruchizu.com/


「ビジネスぐる地図」は、営業活動・物件管理といった日々の業務はもとより、災害発生時の安否確認など、Googleマップを活用して強力にサポートするクラウドサービスです。データは弊社のデータセンター(大阪)で安全に管理するため、一般に公開される心配がなく、安心してご利用いただけます。PC・スマートフォン・タブレット等様々なデバイスからご利用いただけます。
オージス総研は、今後も「ビジネスぐる地図」の機能を強化し、企業の業務効率化を支援してまいります。


■「ビジネスぐる地図」の特長


●簡単

  • 使い慣れたGoogleマップをそのまま、業務に活用できます
  • 専用ソフト、ハードの導入は不要

●安心

 お客様が登録された情報は、

  • セキュリティ機能により、ご契約社様以外には見えません
  • 弊社のデータセンター(大阪)で安全に管理します

●低価格 (全て税抜)


 <ユーザーライセンス基本料金> ブラウザ版5ユーザから

  • ブラウザ版 (1ユーザ): 4,000円/月
  • Androidアプリ版(1台): 1,500円/月
  • iOSアプリ版(1台): 1,500円/月
    その他オプションサービスあり
 <ボリュームライセンス基本料金> 全機能利用可能
  • 200ユーザまで: 20万円/月 ← 1ユーザあたり1,000円/月
  • Androidアプリ版もしくはiOSアプリ版のどちらかを選択
    PV(ページビュー)数による従量課金あり(1PV≒1ログイン)
●高機能
  • 複数用途(顧客管理、物件管理、安否確認、仕入先管理、等)の情報をGoogleマップ上で統合管理できます
  • 管理情報に紐づけて日報や画像を登録でき、管理情報を含めた地図を印刷できます
  • 最適ルート検索で、複数の訪問先を最短時間で移動できるルートを表示できます
  • iOS/Androidアプリで現在地周辺の指定した範囲にある管理情報を検索・表示できます
  • 初期設定時にデータ項目を自由に追加・変更できます
  • 外部システムとデータを連携できます

*Windows、Internet Explorer、Microsoft Edgeは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
その他記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標または登録商標です。


以 上


【参考資料】


ビジネスぐる地図のモバイルマップ画面

 

このページのお問い合わせはこちら