日経コンピュータに当社社長のインタビュー-「百年アーキテクチャ」で勝負 クラウドインテグレーションに注力-が掲載されました掲載情報

2011年05月25日

日経コンピュータ2011年5月26日号に-「百年アーキテクチャ」で勝負クラウドインテグレーションに注力-と題し、当社社長 平山のインタビューが掲載されました。

「企業システムの開発に無駄な労力とコストがかかりすぎる」と一から作り直しを繰り返すシステム開発の在り方を解決すべき最重要テーマと捉え、基本設計をしっかりとしたものにして機能の追加や変更を柔軟にさせようとする「百年アーキテクチャ」の考え方を改めて紹介。

注目されている当社の「クラウドインテグレーション」については「既存のシステムを無駄にクラウドに乗せ換えるのではなく効果的なクラウドサービスを選んで追加と連携を行い、例えばより充実した顧客データを共有することを実現する取り組み」と実感できる表現でお答えしています。


そして、当社の「クラウドインテグレーション」を選んでいただく大きなメリットが特定のITベンダーのクラウドサービスを勧めるのではなく、またOSSを活用して特定のITベンダーに縛られることのない理想的な組み合わせによるサービスを提案できることにあり、それを支える専門組織
クラウドインテグレーションセンター
エンタープライズ・オープンソース・センター
アジャイル開発センター
を自社内に設置していることを紹介しています。

インタビューではビジネス・プロセス・アウトソーシングサービスや人材育成についてのご興味いただける内容が続きます。
是非この機会にご一読ください。


 

このページのお問い合わせはこちら