第二回OGIS-RI Software Challenge Award(OSCA)を開催いたします。ニュースリリース

2011年06月16日

第二回OGIS-RI Software Challenge Award(OSCA)を開催いたします。

株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:平山 輝)は、学生を対象にした、
第二回OGIS-RI Software Challenge Award(OSCA)を開催いたします。
今年は、人々を笑わせ、考えさせてくれるソフトウェア(ITシステム)のユニークで革新的なアイデアを募集します。「Smile Grid」というコンテスト名は、このようなソフトウェアが生み出すだろう「笑顔のグリッド」を意味しています。

 

コンテスト開催の狙い

 

スポーツや学術の世界には数多くの大会があります。ところが、IT業界向けの大会、特に学生が活躍できる大会は多くありません。ソフトウェアの分野で学生がユニークで革新的なアイデアを発表し、競い合う場がないのもIT業界に元気がない一因ではないでしょうか。そんな想いから誕生したのが、この「Smile Gridコンテスト」です。

 

若く柔軟な発想、既存の概念にとらわれない創造力で、人々を笑顔にできるソフトウェアを考えて欲しい。そして、優秀な人材の可能性を発掘し、彼らから刺激を得ることで、ともにIT業界を活性化していきたい。それが私たちオージス総研の想いです。

 

コンテストの概要

 

応募資格

・高校生、高専生、大学生、大学院生の個人またはグループ
応募に関する詳細は、下記のサイトをご覧下さい。
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/contest/osca2011/

 

開催日程
・エントリー開始   2011年7月7日
・エントリー締切   2011年8月10日
・応募開始      2011年8月11日
・応募締切      2011年9月1日
・予選         2011年9月末または10月初旬
・本選及び表彰   2011年10月中旬

 


・優勝             50万円
・準優勝            20万円
・エンターテイメント賞    10万円
・社会貢献賞        10万円
・創意工夫・技術賞     10万円

 

昨年度のコンテストに関する情報

 

昨年度のコンテスト本選レポート
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/Report/osca/2010/index.html

昨年度の優勝チーム「OSO」インタビュー記事
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/Report/osca/2010interview/index.html

このページのお問い合わせはこちら