オブジェクトの広場は株式会社オージス総研グループのエンジニアによる技術発表サイトです

2016
4
月号

新年度が始まりました。新しい環境で生活をスタートされた方もいらっしゃるでしょうか。皆さまいかがお過ごしですか。
今月はレポート、コラムなど三つの記事をご用意しました。今月もオブジェクトの広場をお楽しみください。(2016.4.7)

エンタープライズアジャイルの集い参加レポート

2016年3月18日にエンタープライズアジャイル勉強会主催のイベント「エンタープライズアジャイルの集い」が開催されました。当日の参加者は100名前後と非常に盛況なイベントとなりました。講演ではアジャイル開発に取り組む私たちに刺激を与える大変貴重なお話を伺うことができました。本記事ではその講演内容をレポートします。

うまくいったことをパターンで書いてみよう ~パターンライティングによる知識の表出~

オブジェクトの広場編集員の間で行われる軽い立ち話を書くこのコラム。第3回目はパターンライティングです。パターンは多くの方が使っていると思いますが、書く経験をされた方は少ないのではないでしょうか。今回は私がパターンを書いてみて感じたことを書いてみます。

IEEE Software November/December 2015 目次と要旨(日本語訳)

IEEE Software Nov/Dec 2015号は、「リファクタリング」特集です。リファクタリングの研究を始めたGriswold氏とOpdyke氏によるリファクタリング研究の黎明期の回顧と、このように影響が大きい研究を行えたことに対する洞察に関する記事や、リファクタリングツールに関する迷信、導入上の課題と解決策、実践事例の調査の記事など盛りだくさんです。

5月号は、5月19日頃の公開予定です。

[From Editors]

  • 週末、兵庫県の須磨山上遊園という所へ花見に行きました。山上から瀬戸内海を見下ろしゆったりと満開の桜を楽しむことができて大満足だったのですが、更に気に入ったのはこの山上遊園が醸し出すレトロな雰囲気。ロープウェイの次に乗り継ぐカーレーターという鉄の籠のような乗り物はその象徴で、乗り込んだ後の振動の激しさ、平衡感覚を失うような角度の座席から眺める海の景色、なんとものんびりする昭和風のBGMなど単なる乗り物の域を超えて楽しめました。(き)