お客様の価値向上につながるIoTサービスを共創する

IoTソリューション

IoTプラットフォームの全体像

IoTサービスを支える「デジタル・バリューチェーン」 を具現化する IoTプラットフォーム には、デバイス、接続、クラウドというレイヤが必要となります。
クラウド :データベース(データレイク)、BI、アナリティクス、IoTサービス提供アプリケーション、外部接続I/F、など
接続 :デバイス⇔クラウド間のメッセージングプラットフォーム
デバイス :製品そのもの、製品に内蔵されたソフトウェアアプリケーション
オージス総研のIoTプラットフォームは、デバイスソフトウェア(組み込みソフトウェア)から接続機能(ネットワーク)、クラウド機能までのすべてに対応し、IoTデータから新たな価値を生み出すための”アナリティクス”機能が組み込まれています。

システム全体図における『IoTプラットフォームの構成要素』の整理 システム全体図における『IoTプラットフォームの構成要素』の整理

IoTプラットフォームの構成要素
構成要素 概要 オージス総研のソリューション
アプリケーションサービス提供 IoTサービスのデリバリを実現するためのアプリケーションであり、 UI(ユーザーインターフェース)でもある。 提供するサービスに対応した柔軟なシステムソリューション提供
お客様のニーズにお応えする、お客様立場でのソリューション提供サービス
IoTプラットフォーム
(サーバ側)
IoTサービスの開発・実行環境を構成するミドルウェア。
IoTデータの収集、加工、蓄積、管理、利用を行う。


クラウドIoTプラットフォーム 構築ソリューション
お客様のニーズに適した環境を迅速かつ効率的に整備するためにデータ資産の管理機能をビルディングブロック形式にて提供するサービス
OGIS ESDK データ利活用機能を幅広く備えた統合BIソフトウェア
IoTアナリティクス IoTサービス創出という課題にお応えするアナリティクス
IoTメッセージングプラットフォーム
(MessagePub
+)
デバイスとクラウド間で柔軟かつセキュアにメッセージを配信する軽量なプラットフォーム
IoTプラットフォーム
(デバイス側)
サーバ側と連携してデバイスとのデータを送配信するミドルウェア。
デバイス 連携アプリケーション デバイスをゲートウェイやIoTメッセージングプラットフォームに接続するためのソフトウェア。
IoTデバイス組み込み
開発支援ソリューション

上流工程から下流工程まで、必要な開発スキルを持ったエンジニアが高品質な成果物をご提供
機能アプリケーション デバイスそのものが提供する固有機能を実現するソフトウェア。
ハードウェア 実体を伴った機器そのもの。センサー、アンテナなど。

※これからIoT/M2Mをはじめる企業様に対して構築・運用・クラウド利用料をまとめた「IoTかんたんパック」もご提供しています。 詳しくは IoTかんたんパック

アナリティクス(IoTデータ分析ソリューション)

IoTサービスを検討する上で欠かせないのが、「集めてきたデータをどう使うか?」というアナリティクスです。
アナリティクスこそがIoT時代の競争力の源泉となると言っても、過言ではないでしょう。
オージス総研では、これまでのビッグデータ利活用の実績を基に、IoTサービス創出という課題にお応えするアナリティクスサービスとして、

をご用意しています。

企業活動プロセス

ページトップへ戻る

お問い合わせ

お問い合わせ

IoTソリューションに関するお問い合わせはこちら