ソースコード静的解析ツール コベリティは
これまでとは違う 実用的なバグ検知を実現
短時間に 大量のソースの品質を確保できます

1100以上の顧客がコベリティで以下を実現


Listen to Your code

ソースコードがすべて答えてくれます

コベリティ は米国 シノプシス社(旧:コベリティ社)製の静的解析ツールです。先進の静的解析アルゴリズムにより、クラッシュやメモリ破壊、Webアプリ脆弱性といった深刻な不具合検出が可能です。

コベリティ の使用によりデバッグ作業が大幅に削減可能となるため、開発者は仕様の実装作業に注力することができます。

 

コベリティを選ぶ理由

より速く 深く コード解析、そして少ない誤検知

  • 独自の解析アルゴリズムにより、高精度な不具合検出が可能
  • 独自の誤検知低減技術により、不具合の誤検知を削減
  • 並列解析により、短時間での解析が可能
  • プロシージャー間解析は全ソフトウェアにまたがって関数の呼出しを追跡。スタックの深さ制限がないため、ソフトウェア構造の深部にわたる解析が可能
  • 検出された不具合の優先付けや様々な観点の分類機能により、効率的なデバッグ作業が可能
トライアルで検出精度と効果を実感いただけます!

コベリティ 導入事例紹介

金融システム開発における品質確保の取り組みに、Coverityは実際に役立つのか。金融システム開発プロジェクトにパートナーを引き連れ約30名の開発部隊として参画し、導入・運用を始めている弊社のプロジェクトマネージャーが語ります。

 詳細はこちら


 

コベリティ ユーザー事例紹介





コベリティ利用企業の業種一例

■ 金融業・保険業
    ・銀行、保険

■ 運輸業
    ・航空運輸

■ 娯楽業
    ・ゲーム開発

■ 製造業
    ・医療機器、自動車関連機器、情報通信機器、総合機械器具、業務用機械器具、
      生産用機械器具、電気機器、電気機械器具、電子デバイス

■ 情報通信業
    ・通信業、情報サービス

■ サービス業
    ・技術サービス

■ 物品賃貸業
    ・リース



 

コベリティ + パラミーダ

ソフトウェア脆弱性対策 の最強タッグ

「コベリティ」に加え、これまで提供してきたオープンソース ライセンス&脆弱性管理ツール「パラミーダを使用することで お客様の開発現場にかつてない安心とスピードが実現します。


ソフトウェアの脆弱性に関し、コベリティ と パラミーダ を組み合わせてご活用いただくことにより、OWASPトップ10 のすべての項目に対応することが可能です。

OWASP Top10 Coverity Palamida
A1:インジェクション  
A2:認証とセッション管理の不備  
A3:クロスサイトスクリプティング (XSS)  
A4:安全でないオブジェクト直接参照  
A5:セキュリティ設定のミス  
A6:機密データの露出  
A7:機能レベルアクセス制御の欠落  
A8:クロスサイトリクエストフォージェリ (CSRF)  
A9:既知の脆弱性を持つコンポーネントの利用  
A10:未検証のリダイレクトとフォワード  

 
 
お問い合わせ

お問い合わせ

トライアル、デモンストレーション、詳細資料があります。お問い合わせください。



ページトップへ戻る