管理情報は、全てSalesforce CRMで一元管理

もう一歩先の顧客管理を始めたい方へ
                                                                              各部署にて、別々のシステムによって管理している、『顧客管理』、『クレーム管理』、
『要求管理』、『不具合管理』をSalesforce CRMで、顧客情報に紐付けて、一元管理します。


セールスフォース CRMで一元管理をしない場合とした場合

【一元管理していないと・・・】【一元管理することで】
【一元管理していないと・・・】
・営業が、クレーム管理システムを見れないため、
担当顧客がクレームを上げていることを把握できない。

・コールセンターは、受けたクレームが製品の不具合に関する場合、
製造部に聞かないと、適切な回答ができない。

・企画部は、要求を上げてる顧客層がわからないため、
適切な企画が打ち出せない。

・製造部は、クレーム管理システム・要求管理システムを
見ることができないため、製品へフィードバックができない。
【一元管理することで】
[顧客満足度向上]
・営業は、顧客とクレーム・要求が紐づいていることで、
営業時の顧客対応がスムーズになる。

・コールセンターは、応対している顧客が購入した
製品の情報をすぐに把握でき、適切な回答ができる。

[品質向上]・[売上向上]
・企画部は、要求と顧客情報が紐づくことで、
顧客の傾向分析ができ、的確なセミナー・イベントを
打ち出せる。

・製造部は、製品に紐づいたクレーム・不具合・要求を
横断して把握することで、製品の魅力をアップする
ことができる。

 

SalesforceCRMのメリット

  • 実績豊富なCRMサービスの利用 : 10年稼動、8万社での稼動実績
  • 容易で安価なカスタマイズ性 : .NET系より3〜5倍の生産性   
  • 他クラウドサービス連携による拡張性: Google APPS、Amazon Web Services、その他多数
  • 無償バージョンup : 年平均3回のバージョンupが無償 かつ ユーザ作業なし
  • 初期コストの低減 : H/W,S/W調達費用が不要
  • システム運用からの開放 : 監視、バックアップ等のシステム運用作業が不要
さらに、オージス総研では豊富な実績を持った優秀な技術者が対応いたします。

お問い合わせ

お問い合わせ

Salesforce全般に関するお問い合わせはこちら



ページトップへ戻る