企業向け情報漏洩対策版 オフィス宅ふぁいる便 100ユーザーで月額17000円

オフィス宅ふぁいる便のお客さまの利用イメージ・導入事例

新日鐵住金株式会社様


「外部のサービスを選定する上で重視した点は、第一に利用者の利便性、第二にセキュリティ対策の充実度、第三に将来的な機能拡張の柔軟性です。それらに加えて、シェアードサービス型の外部サービスは選択対象から外しました。その理由は、シェアードサービスの場合、パフォーマンスが他律的に決まり、サービスレベルの保証がないためです。利用者が少数であれば、それもやむなしですが、数千名の利用者が想定されるので、専用環境を重視しました。
複数の業者の提案を比較検討し、オージス総研の新日鐵住金専用のプライベートクラウド型の「オフィス宅ふぁいる便」を採用しました。」

 

オフィス宅ふぁいる便が選ばれた理由、その導入効果はこちら

 

 

株式会社ノーリツ様


「当時65万人というユーザ実績のある宅ふぁいる便サービスを提供しているという信頼性があった。社内でも、すでに利用している社員が多かった。こういった理由から、オフィス宅ふぁいる便が最適だと判断した。また、導入における教育は一切不要だった」
オフィス宅ふぁいる便の導入効果、導入メリットはこちら

 

 

ヤンマー株式会社様


「グループの情報の取り扱い基準に従って、簡単に大容量ファイルが送受信できるようになりました。今では、安心して社外とのやり取りをするためのグループの標準システムとなりました」
「セキュリティルールを変更することなく、ユーザに使いやすいサービスを提供でき、情報セキュリティ対策の推進に役立っています。地道なセキュリティ委員会活動から実現した案件であり、非常に有意義でした」

 

オフィス宅ふぁいる便の導入効果、導入メリットはこちら

 

お問い合わせ・お申し込み

*こちらからのお問い合わせは「オフィス宅ふぁいる便用」となっています。
一般ユーザー向け無料サービス「宅ふぁいる便」についてのお問い合わせはこちらよりお願いします。

お問い合わせ

無料トライアル


「宅ふぁいる便」および「オフィス宅ふぁいる便」は大阪ガスグループ企業が開発・運営しています