「JAPAN IDENTITY & CLOUD SUMMIT 2017」 にて出展、講演いたしました(9月15日@東京)イベント

2017年09月15日

9月15日(金)、東京にて 「JAPAN IDENTITY & CLOUD SUMMIT 2017」が開催され、

統合認証パッケージ「ThemiStruct (テミストラクト) Identity Platform」の出展及び、

弊社上席アーキテクトがオープンAPIを活用するための認証基盤について講演を行いました。

 

◆ イベント概要

 ・イベント名:「JAPAN IDENTITY & CLOUD SUMMIT 2017」

 ・開催日時:2017年9月15日(金) 9:30〜17:45(9:00受付開始)

 ・会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京

 ・主催:国立情報学研究所(NII)

      一般社団法人OpenIDファウンデーション・ジャパン

 ・参加費:無料(事前登録制)

 

イベント詳細は、こちらから。




◆ 出展概要

モバイル、オープンAPI活用のための統合認証パッケージ

「ThemiStruct (テミストラクト) Identity Platform」

  統合認証パッケージ「ThemiStruct (テミストラクト) Identity Platform」の次期バージョンを

  先行展示しました。モバイル、オープンAPIを活用するための認証、アクセス管理機能についてご紹介しました。



◆ 講演概要

 ・日時:2017年9月15日(金) 12:30〜12:55

 ・セッション番号:GS-03

 ・講演タイトル:

    「モバイル、オープンAPIを活用するための認証基盤(標準技術 OpenID Connect, OAuth 適用の考え方)

 ・講演者:株式会社オージス総研

       サービス事業本部 テミストラクトソリューション部

       マネジャー 上席アーキテクト 八幡 孝

 ・講演概要:

    ビジネスのデジタル化が進み、顧客向けサービスでも従業員向けシステムでも、
    モバイル、オープンAPIを活用したアプリケーションを開発・提供することが不可欠となってきました。

    認証基盤はモバイルアプリ向けの認証、オープンAPI活用のためのアクセス管理にも対応することが

    求められています。

    当講演では、標準技術で ある OpenID Connect, OAuth を用いて認証・アクセス管理を実現する際の

    方式と押さえどころについて解説しました。

    また、当社の統合認証パッケージ ThemiStruct (テミストラクト)Identity Platform での実装例

    についてもご紹介しました。


【講演資料は、こちらから




お問い合わせ

お問い合わせ

ThemiStructに関するお問い合わせはこちら