「金融ICTカンファレンス 2018」に出展しました【3/6 東京】イベント

2018年03月06日

3月6日に開催された 「金融ICTカンファレンス 2018」 にて、

統合認証基盤パッケージ ”ThemiStruct(テミストラクト)”の展示・講演を行いました。

 

金融企業が安全なAPI公開を実現するためのアイデンティティ管理と認証・認可ソリューションをご紹介しました。

会期中、API連携認証システムとして検討すべきことについて講演も行いました。



■イベント概要
・開催日:2018年03月06日(火) 8:40~17:40
・会場:JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
・主催:株式会社ナノオプト・メディア
・参加費:展示会・セミナーともに事前登録により無料



■講演

 【TC-04】 3/6(火)11:25~12:05

  「金融向けオープンAPIでなぜOAuthが必要なのか?」

   サービス事業本部 テミストラクトソリューション部 マネジャー 上席アーキテクト 八幡 孝


    FinTech 、IoTの普及によるAPIエコノミーの急拡大を背景に、

    多くの企業では自社API公開や外部API活用の検討が進められています。
    APIの安全な活用を広げていくためには、API利用時の認証によるAPI保護の実現が欠かせません。
    当講演では、OAuthを中心にAPI認証の技術動向、API連携認証システムとして検討すべきこと

    について解説しました。


    講演資料は、こちらから。




関連コンテンツ

クラウド、IoT時代の”All in one”認証パッケージ ThemiStruct (テミストラクト) Identity Platform

API公開支援ソリューション

お問い合わせ

お問い合わせ

ThemiStructに関するお問い合わせはこちら