基幹系システムとも連携可能なBIソリューション SAP BusinessObjects

経営を可視化し意思決定を支援する情報分析基盤 SAP BusinessObjects

SAP BusinessObjectsは、統合されたひとつのプラットフォーム上でデータ統合・分析・レポーティング機能を提供する、SAP社製 BI(Business Intelligence)ソフトウェアです。

SAP BusinessObjects 特長

経営層から業務ユーザまで、すべてのユーザに適切なデータ分析・活用環境を提供

SAP BusinessObjectsは、ダッシュボードによるタイムリーな経営状況把握や、業務データの自由分析、定型的なレポートの作成など、ユーザ層や用途に応じた適切な特徴を持つBIツールを提供しています。

企業内外に存在する多種多様なデータを効率よく収集・統合

SAP BusinessObjectsのデータ統合/ETL機能である「Data Services」は、様々な基幹システム・データベース・ファイルから取得したデータを変換・形成しデータ分析に必要となるDWH(データウェアハウス)への格納をプログラムレスで実現します。

SAP ERP データの活用

オージス総研が販売代理店として提供する、JFEシステムズ社製「KPI Mart(ケイピーアイマート)」の利用により、「SAP ERP」のデータ活用をより短期間・低コストで実現します。

ページトップへ戻る

SAP BusinessObjects 機能

SAP BusinessObjectsが持つレポート機能

SAP BusinessObjectsでは、主なレポート機能として以下のようなレポート機能が提供されます。
 o Dashboards
 o Explorer
 o Web Intelligence
 o Crystal Reports


SAP BusinessObjectsが持つレポート機能

SAP BusinessObjectsが持つデータ統合機能

SAP BusinessObjects データ統合・ETL機能はファイルからERPまで多種多様なデータの統合にプログラムレスで対応し、効率なデータ収集・統合の仕組みを提供します。


SAP BusinessObjectsが持つデータ統合機能

効率的な運用を支える統合基盤

全社共通の情報活用基盤として利用可能な SAP BusinessObjects BI Platformは、安定した運用をサポートする為、ユーザ認証、権限管理、接続管理、コンテンツ管理、スケジュール管理、システムモニタリング機能、監査機能などの豊富な運用管理機能を提供します。


SAP BusinessObjectsが持つ運用管理機能

ページトップへ戻る

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です