Mule AppPot コネクタ

企業のモバイル活用を実現するモバイルソリューション (AppPot) 連携コネクタ

エンタープライズBaaS製品である”AppPot”向けのMule ESBのコネクタ「Mule AppPot コネクタ」によって、これまで導入が難しかったコアな業務でのモバイル活用をスピーディかつ効率的に開発、実現できます。

コア業務へのモバイルアプリの活用

基幹業務にモバイルを活用

社内システムとモバイルアプリを連携させることで、これまで実現が難しかったコアな業務、例えば受発注業務などの基幹システムへの入力業務を簡単にモバイルから行えるようになります。

スピーディかつ効率的に開発

「Mule AppPot コネクタ」を使うと、Mule ESBとAppPotをシームレスに繋ぐことが可能となり、開発者は、モバイルアプリのUIと、データ連携の2箇所の開発のみに専念することができます。

ページトップへ戻る

Mule AppPot コネクタ 機能

当コネクタを使ってAppPotとMule ESBを繋ぐことで、以下のように既存業務システムとモバイルの柔軟な連携を、今までよりコスト、開発期間ともに削減することが可能です。


ページトップへ戻る

Mule AppPot コネクタ 基本情報

Mule AppPot コネクタが使用可能なMule ESB

Mule AppPot コネクタ1.0の使用には、Mule ESB Enterprise Edition 3.5.0以上が必要です。


ページトップへ戻る

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です