Anypoint Platform

ビジネス環境の変化をチャンスに変える連携基盤Anypoint Platform

ビジネス環境は、モバイル・クラウド・ビッグデータ・IoTなどの盛り上がりに呼応し、大きく変化しています。 お客様は変化を予感し、今までにない革新的なサービスが提供されることを期待しています。 企業活動においては、これに応えるため、より早く、より拡張的に、これらの変化に対応し、新たなビジネスチャンスをものにしていかなくてはなりません。爆発的に増大するデータやデバイス、これらを利用するサービスやアプリケーションが、接続性を担保し、情報を制御し続けるには、カスタムコードでは、後手に回る恐れがあります。Anypoint Platformは、御社の連携基盤として変化をチャンスに変えるスピードと拡張性をご提供いたします。

すべての接続を統一された連携基盤で実現するAnypoint Platform

Anypoint Platformは、オンプレミスの接続だけでなく、クラウドとの接続、モバイルやデバイスの接続まで幅広く接続が行える連携基盤です。高い拡張性・接続性を備え、サービスやアプリケーションに必要となる情報を、素早く、スケーラブルに提供する連携基盤の構築を可能にします。その中でもAPI公開は、データトランスフォーメーションを実現し、モバイルやIoTに対応するための連携に関わるスピードとハードルを下げ、ビジネス上の俊敏性を高める重要な要素です。Anypoint Platformは連携基盤構築において、データ統合からプロセスオートメーション、API公開に至るまで、連携アーキテクチャ実現に必要な機能を、統一されたプラットフォームで継ぎ目なく拡張頂くことが可能です。


Anypoint Platformが実現する連携シナリオと発展

ページトップへ戻る

API公開とAnypoint Platform

MuleSoft社が提供するAnypoint Platformは、オンプレミスの接続、クラウドとの接続、モバイルやデバイスの接続など、幅広い接続を行う事が出来ます。

しかし、それらの接続性を担保するだけでは、API公開上のニーズに応える事は出来ません。例えば、モバイルが使うAPIは、一度のコールだけで、必要なデータがそろうことが望ましいですし、またオンラインのシステムでは、低遅延での応答が求められます。

さらに外部公開したAPIは、呼び出しに関する流量制御やセキュリティが求められます。

これらのシナリオ別に異なる要求を満たすためには、固有のI/Fを含むシステムレベルでの個々の接続性だけでなく、プロセスレベルで、API化による一般化や、また組み合わせ可能なAPI群を使って、オーケストレーションを実現し、そして、エクスペリエンスレベルでの公開可能なアプリケーションレベルのAPIまで担保する必要があります。

Anypoint Platformはこれらのニーズを統一された基盤として実現します。


APIが導くエンタープライズの俊敏性

ページトップへ戻る

Anypoint Platformの製品構成

Mule/Platform Services

Anypoint Platformのランタイムエンジンです。 プラットフォームにオンプレとクラウドの両方を選択でき、一度開発した連携アプリは、どちらのプラットフォームでも稼働させる事が可能です。 連携先のロケーションに依存しない、リアルタイムで、堅牢な連携を実現します。

Anypoint Connectors

オンプレ・クラウド問わず、SAPやSalesforceのようなアプリケーション、データやデバイスに対する接続性を担保するコネクタを提供します。

Anypoint Design Center

APIの設計、連携のフロー実装が出来る他、DevKitを使うことでコネクタを個別に開発する事も可能で、高い拡張を有します。 連携フローは、XMLで記述する事が出来るため、差分のみを変更することで、連携アプリの量産をすることができます。

Anypoint Management Center

APIユーザ、トラフィック、SLA、連携フローの管理など一つのWebインターフェースで、オンプレからもクラウドからも管理することができます。

Anypoint Exchange

コネクタや連携テンプレート、サンプルコードなどを共有するAnypoint Platformの活用を促進する共有サイトです。

Anypoint API Portal

公開したAPIとアプリケーション開発者とをAPIポータルを通じて関連付けることができます。


Anypoint Platformの構成要素

ページトップへ戻る

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です