オフィス宅ふぁいる便 −法人向け 高セキュリティなファイル交換−

大容量ファイルを転送・送信するならオフィス宅ふぁいる便

大容量ファイルが簡単に送信できて便利なフリーのファイル転送サービス。しかし自社の管理下にないことから、セキュリティ面を懸念して、利用を禁止する企業が増えています。そのような中、フリーのファイル転送サービスの便利な面を残しつつ、法人のお客様の声を反映して、セキュリティ機能を強化したのがオフィス宅ふぁいる便です。

詳しくは以下をご覧ください
注目ラインナップ:オフィス宅ふぁいる便特集ページ
注目ラインナップ:オフィス宅ふぁいる便+情報漏えい対策パック

特長

ポイント1:情報漏洩の抑止 −送信ファイルを中身まで確認−

管理者機能を使用すれば、ログだけでなく送信ファイルの実体の中身を監査できます。
送信の証拠を管理していることを利用者にアピールすることも情報漏洩の抑止につながります。

ポイント2:情報漏洩の防止 −ワンタイムパスワード発行・利用範囲限定−

ファイル送信時には、ファイルの暗号化はもちろんウイルス対策も実施。ファイルダウンロード時には、別途発行されるワンタイムパスワードが必要で、パスワードを知らない第三者のダウンロードを防ぎます。

また送信許可ドメインを設定することにより、送信範囲を限定し、第三者間の利用を排除できます。(利用範囲限定機能)

ポイント3:安定性と低価格 −宅ふぁいる便の開発・大規模運用の実績−

ファイル転送サービスを開発する企業は当社だけではありませんが、自社のデータセンターを構え、「宅ふぁいる便」の開発と大規模な運用を続けている当社は、他に類を見ない「安定性」をスケールメリットによる「低価格」で提供します。

 

 

「ファイル転送サービスの禁止」による「情報漏洩の抑止効果」を実現し、
「宅ふぁいる便と同じく安定し、使いやすい」点が各部署での時間のロス
=日々の人件費の損失を回避します。

法人向け情報漏洩対策版「オフィス宅ふぁいる便」は、
各業種、官公庁、自治体に、ご契約いただいています。

 

オフィス宅ふぁいる便 利用イメージ


 

 

 

 

      

ページトップへ戻る

新機能(2015年4月30日リリース)

  • 上長承認機能(簡易ワークフロー)
  • 事後承認機能(BCC送信)
  • アーカイブサーバ機能              等

     

    新機能の詳細は、こちらをご参照ください。

  • ページトップへ戻る

    基本情報

    価格

  • 100ユーザー月額\17,000〜です。実際の契約では追加容量10GBで契約されるお客様が多いです。
    最適なプランを検討ください
  • 1か月間の無料トライアルサイトを用意しております。10ユーザー分で実際にご利用いただけます。
    申し込み状況によりお待ちいただく場合がありますのでお早目にエントリーしてください。



     

  • ページトップへ戻る

    お問い合わせ・見積のご相談

    お問い合わせ

    当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

    見積のご相談

    当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です