障害検知から復旧までを見据えたトータルなシステム監視を ZabbixベースのThemiStruct-MONITOR

「障害や予兆を検知・通知、監視データの一元管理」と「構成やリソースグラフ、障害一覧などをわかりやすく可視化」

ThemiStruct-MONITOR(テミストラクト-モニター)は、システムを監視するソリューションです。様々なシステムの稼働状況を収集し、障害検知や通知、可視化する事が可能な統合監視ソフトウェアであるZabbixを採用しています。Zabbixの機能にオージス総研のノウハウをプラスする事で、お客様のシステムにベストな監視をご提供します。

 

システムの監視と可視化による障害予知や対応の迅速化

システムを監視し、状況を可視化することで、障害を未然に防止したり、障害箇所の特定の迅速化が可能になります。


Zabbixによる監視の一元管理と可視化

ページトップへ戻る

 

マルチプラットフォームに対応したZabbixの多彩な監視機能

ネットワーク機器やWindows、Linux、VMwareなど様々なプラットフォームの監視が可能です。ノード監視やログ監視、リソース監視、プロセス監視などの標準的な監視だけでなく、独自の監視機能を拡張することも可能です。エージェントレスでのSNMP監視やポート監視も可能で、お客様のシステムに合わせて選択する事ができます。メール通知や検知後の自動コマンド実行、他システムへの連携など、ダウンタイムを最少にするための機能も充実しています。 

 

充実したZabbixのWebユーザインタフェース

Webユーザインタフェースによるグラフィカル表示により、監視状況やリソース状況を可視化できます。監視設定や検知情報の確認、収集したデータのグラフ、システム構成を図にしたマップなど充実したユーザインタフェースが利用できます。

 

 

監視・運用に関わる費用をトータルに削減

監視によりダウンタイムを短くすることで、システム障害における損失を最小限にします。また、サーバとエージェントのライセンスコストがかからないため、大手商品と比較して監視対象システムや監視項目の増加による費用の発生がありません。

コストダウン

運用監視のノウハウをもとにしたZabbixに関する高レベルのサポート

オージス総研のノウハウに加えて開発元の認定サポートも含めた高いレベルのサポートサービスを提供します。

※オージス総研は、Zabbix社の認定パートナーです。

Zabbix

ページトップへ戻る

システム運用監視:ThemiStructーMONITOR /Zabbix機能一覧

 ノード監視

 icmp (ping) による監視を行います。

 リソース監視

 CPU、メモリ、ディスクなどの使用率や使用量を監視します。
 エージェントによる監視、またはエージェントレスのSNMPによる監視が選択可能です。

 プロセスおよび

  Windowsサービス監視

 OSのプロセスやWindowsのサービスの起動状況を監視します。

 ポート、プロトコル監視

 外部からのTCP接続や、HTTP、FTP、LDAP、SMTPなどプロトコル応答を監視します。

 Web監視

 Webサーバのコンテンツの応答を監視します。

 ログおよび

 Windowsイベントログ監視

 指定ファイル(テキスト形式)中の指定文字列パターンや

 Windowsのイベントログに出力されるログを監視します。

 JMX監視

 JMXを利用する事によりJavaアプリケーションを監視します。

 SOA基盤監視(Mule ESB)

 Mule ESBの障害を監視します。

 VMware監視

 ハイパーバイザーのリソース

  (CPU、メモリ、データストア、ネットワークIF)を監視します。
 ゲストVMのCPU、メモリ、データストア、ネットワークIF、ステータス(ON/OFF)、

 ハイパーバイザー名、起動時間をエージェントレスで監視します。

 SNMP Trap監視

 監視対象からのSNMP Trapを監視します。

 稼働状況収集

 CPU、メモリ、ディスクの使用量やネットワークトラフィックなどの

   リソース情報を収集します。

 

 

 

ツール

● 一括登録ツール : Excelを用いて一括で監視設定を行うことができます。
● 設定バックアップツール  :DB内の設定情報をバックアップすることができます。

 

ハードウェアアプライアンスによる導入・設定作業の簡素化

初期設定、データベースのチューニング、監視処理を最適に行うための周辺ソフトウェアの設定といった煩雑な作業を行うことなく、システム監視運用業務を容易にするハードウェアアプライアンスでのご提供も可能です。

 

仕様

 

◆サーバ動作環境

  ○ OS:Red Hat Enterprise Linux/CentOS
  ○ データベース:MySQL/PostgreSQL

  ○ Webサーバ:Apache/PHP

 

◆エージェント対応OS一覧

  ○ Microsoft Windows:Server 2003、Server 2008、Server 2012
  ○ Linux:Red Hat Enterprise Linux/CentOS/SUSE/Debian/Ubuntu

  ○ その他:Solaris/AIX/HP-UX/FreeBSD/Mac OS X

 

 

 

 


 

 

 

・ ThemiStruct、 ThemiStructロゴはオージス総研の登録商標または商標です。
・ Microsoft、Officeロゴは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
・ Google、Googleロゴ、Google Apps、Androidは、Google inc.の登録商標または商標です。
・ Salesforce、Salesforce CRM、Force.comは、salesforce.com, inc.の登録商標です。
・ KAITO、JMASロゴは株式会社ジェーエムエーシステムズの登録商標または商標です。

・ ZabbixはZabbix SIAの登録商標です。
・ 本資料に掲載されている会社名、製品名などは各社の登録商標または商標です。
・ 本資料に掲載されている仕様、機能、価格は予告なく変更する場合があります。

 

 

ページトップへ戻る

障害検知から復旧までを見据えたトータルなシステム監視を ZabbixベースのThemiStruct-MONITOR関連資料ダウンロード

導入事例

約1000台のサーバーに大手商用監視ツールを多額のライセンス費用をかけて使用されていたが、オープンソース化の取り組みで「Zabbix」を検証。単体での使用は専門知識が必要などで一旦断念されたが、構築支援に実績とノウハウで当社をお選びいただき、「Zabbix2.0」 で費用削減、従来機能の確保、更なる操作性向上を実現されました。

関連製品・ソリューション

特集ページ

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です