セキュアWebプログラミング構築支援サービス

Webサイト構築時のセキュリティリスク対策を支援します。

日々進歩する不正アクセスの手法によって引き起こされるWebサイトの問題は後を絶ちません。 不正アクセスの原因となるWebサイトの脆弱点には、システムの開発段階からリスクをコントロールすることが求められています。 当サービスでは、公開済み、または企画・開発段階のWebサイトのセキュリティ対策を支援します。

セキュアWebプログラミング構築支援サービス 特長

こんなお悩みありませんか?

  • セキュアなWebアプリケーションを構築したいが何から始めてよいかわからない。
  • 継続的にセキュリティ対策に取り組むマネジメントサイクルを導入したい。
  • Webサイトの構築は外部に委託しているが、どのようなセキュリティ対策を実施しているかわからない。
  • 不正アクセスの手法も複雑化・高度化しているので「対策漏れ」が心配である。

導入メリット

  • システムの企画・開発段階からセキュリティ対策を実施できます。
  • セキュリティ対策を継続的に実施する仕組みを構築できます。
  • Webサイトの脆弱性を早い段階で気づくことができます。
  • システム開発・運用を外部委託する際のガイドラインになります。
  • Webアプリ脆弱性検査とあわせてセキュリティ対策を実施できます。

ソリューション概要

Webサイトの脆弱性をはじめとするセキュリティ対策について、ガイドラインをご提供するとともに、お客様のWebシステム開発、維持管理内容に合わせて各種施策の実施をサポートします。

ページトップへ戻る

特集ページ

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です

  • 製品・サービスを探す
  • 注目ラインナップ
  • 課題から探す
  • 名前から探す
  • 製品・ソリューションから探す
  • 導入事例一覧