PMO支援サービス

PMO(Project Management Office)がプロジェクト・社内にサービスを「継続的に提供」するための支援を行います。

標準プロジェクトマネジメント、標準開発プロセスの提供・カスタマイズ・標準見積り手法の確立など、プロジェクト運営に欠かせない各種の標準化作成や品質マネジメントを支援します。

PMO支援サービス 特長

こんなお悩みありませんか?

  • プロジェクトの運営方法が、人に依存し、プロジェクトの品質にばらつきがある。
  • プロジェクトの対応がその場限りであり、過去の経験が活かされていない。
  • 次世代のPM(プロジェクトマネージャ)が育たない。
  • 赤字プロジェクトの発生件数が減らない。

導入メリット

  • プロジェクトの管理手法が標準化されているため、誰がPMをやってもレベルが同質になります。
  • 過去のプロジェクト運営に関するデータが蓄積・再利用可能なため、新規プロジェクトが円滑に運営できます。
  • 勉強会などが充実しており、PMが育ちやすい環境が整っています。
  • 赤字プロジェクトが発生しにくくなり、収支計画の見通しが立てやすくなります。

ソリューション概要

プロジェクトの運営においては、プロジェクトの管理手法が標準化し、プロジェクトを品質検証することが重要です。当サービスでは、プロジェクトの標準化や検証する仕組みを提供するとともに、過去のプロジェクト運営に関するノウハウやデータを蓄積し、再利用する仕組、PMが育ちやすい環境を整えます。

ページトップへ戻る

PMO支援サービス おすすめポイント

標準の提供

標準開発プロセス、標準プロジェクトマネジメントプロセスを提供します。また、標準見積もり手法を提供し、基礎データの収集を支援します。

品質マネジメント

プロジェクト計画の策定や実績評価、作業成果物の検証支援を行います。

ナレッジマネジメント

過去のプロジェクトのデータベースを作成し、ノウハウをナレッジとして提供できるように対応します。

人材育成

メンタリング、ピアレビュー、勉強会などを通して、プロジェクトマネージャの人材育成を支援します。

ページトップへ戻る

特集ページ

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です