インシデント管理基盤構築サービス

インシデント管理基盤の整備によって、サービスデスクの生産性と顧客満足度を向上させることができます。

ユーザーからの問い合わせ、システムからのメッセージなどを「インシデント」と呼びます。ITサービスのサポート業務ではこのインシデントの管理・活用が非常に重要となります。インシデント管理を円滑に実施できるマネジメント環境を、コンサルティングから設計、構築、運用立ち上げまでトータルにサポートいたします。

インシデント管理基盤構築サービス 特長

インシデント管理基盤構築サービスで解決できること

  • 問い合わせを結果的にたらい廻にしてしまった。
  • どのような問い合わせがきているのか、全体を把握したい。
  • 問い合わせから回答がきちんと完了するまでの時間を知りたい。
  • すべての案件に対して、きちんと回答できているのか不安だ。

インシデント管理基盤構築サービス導入メリット

  • 適切な部署と連携でき、単一窓口を提供できるようになります。
  • 問い合わせ総数や種類、回答に要した時間などの分析が可能です。
  • ユーザーからの問い合わせを効率よく記録することが可能です。
  • インシデント管理基盤の整備によって、顧客満足度が向上します。

インシデント管理基盤構築サービス概要

インシデント管理基盤構築サービス


インシデントの管理環境の構築を入り口として、お客様が提供されるサービス・サポートのあらゆる要件に対応する、包括的で付加価値の高いサービスデスクを構築するソリューションです。
社内・社外を問わず、従業員・顧客・パートナーといったユーザーへ提供するサービス・サポートの情報すべてを一元管理。ITILでのサービス・サポート全般からサービスレベル管理までをカバーし、サービスデスクスタッフの生産性とユーザーへの対応品質を向上させることができます。

ページトップへ戻る

インシデント管理基盤構築サービス 機能

様々なシステム監視環境との連携を実現します。

オージス総研では特定の製品だけでなく、様々なメーカーのシステム管理製品への実装経験が豊富です。その経験とノウハウを活用し、幅広いシステム監視環境とインシデント管理・サービスデスクへの連携を実現可能にいたしました。

サービスデスクの生産性とユーザーへの対応を向上させます

幅広いITILプロセスに対応。ワークフロー管理によって、サービスデスクスタッフの生産性向上をはかります。また、SLA、サービス契約の登録・連携機能、柔軟なキーワード検索やナレッジ管理など豊富な機能を搭載しています。

ページトップへ戻る

関連製品・ソリューション

関連コンサルティング

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です