ケミカルHUBサービス

Chem eStandards対応ソリューションを「ASPサービス」で迅速かつ安価にご提供いたします。

ケミカルHUBサービスは、Chem eStandardsやJPCA-BPの石油化学業界標準の通信手順を用いて企業間の受発注データ交換をASPサービスとしてご利用いただけるサービスです。 当社ケミカルHUBサービスによって、お取引先様とのデータフォーマット、通信手順、標準手順のバージョンの違いを意識することなくEDIが可能になります。

ケミカルHUBサービス 特長

ケミカルHUBサービスで解決できること

  • 電子データ取引を推進したいが、互換性に不安があり、本格的に踏み切れない。
  • EDIを導入/拡大したいが対応できる要員や予算に限りがある。
  • 業界特有のノウハウが乏しいので不安だ。

ケミカルHUBサービス導入メリット

  • 従来のEDI標準形式や、各社の独自形式の取引データに変換。企業間をスムーズに連携します。
  • ケミカルHUBサービスでは、Chem eStandards形式の取引データを従来のEDI標準形式(EIAJ、JPCAなど)をはじめ、各社の独自形式の取引データに変換して企業間をスムーズに連携させることができます。
  • 取引の中心となる企業と当社センターをご希望の通信手順とデータ形式でつなげれば、お取引先の環境に応じた通信手順、データ形式に変換し、どのような環境の取引先ともデータ交換を可能にするサービスをご提供しております。

ケミカルHUBサービス概要

  • Chem eStandards対応企業と非対応企業が、お互いが対応できる形式でのデータ交換を実現できます。
    また、ほかのXML/EDI標準との変換サービスもご提供できますので、異なる業種との連携にも対応できます。
    さらに、当社サービスであるWebEC for SellSiteと連携することで、EDI未導入の取引先であっても、インターネットに接続されたPCさえあれば、WebによるEDIを実現できます。


ケミカルHUBサービス

ページトップへ戻る

ケミカルHUBサービス 機能

サービス構築、運用、導入展開までトータルにご支援いたします

ケミカルHUBサービスは、ASPサービスのご提供のみならずシステム導入コンサルティングからカスタマイズ・サービス構築、運用、導入展開までトータルにサポートいたします。

EC/EDIに関するトータルサービスを中立的な立場でご提供します

多くの企業にご採用いただいている実績と経験から蓄えた様々なノウハウにより、EC/EDIに関するトータルサービスを中立的な立場でご提供いたしますので、貴社のChem eStandards導入にぜひ当社のサービスをご活用下さい。

化学企業が開発した化学品取引のための標準です

Chem eStandardsは、化学業界各社の電子商取引実務経験者の知識と経験を結集して開発されました。化学品取引特有の取引情報や取引形態に対応しています。

グローバルな化学企業が支持しています。

Chem eStandardsは、北米・欧州そして日本などの大手化学企業が支持し、協力して導入を進めている標準です。

ページトップへ戻る

ケミカルHUBサービス関連資料ダウンロード

導入事例

関連製品・ソリューション

お問い合わせ・見積のご相談

お問い合わせ

当製品・ソリューションに関するお問い合わせはこちら

見積のご相談

当製品・ソリューションについての簡易見積が可能です