『業務改善への近道』 受発注に関わる企業間のIT連携の3つのポイント | 株式会社オージス総研

『業務改善への近道』 受発注に関わる企業間のIT連携の3つのポイントセミナー

2013年02月08日

化学業界に見る、EDIによる業務効率化事例のご紹介

受発注などの業務を企業間でIT連携するには、双方のシステムやデータ形式の違いなどから、関連するシステムの改定や、データ形式の変換など複雑な仕組みを必要とします。

本セミナーでは、こうした企業間の複雑な連携を、EDIサービスの活用で、関与する企業側のシステムやデータ形式を変更せずに連携を行い、大幅な業務効率化を実現した化学業界・商社の事例をご紹介します。

 

セミナー概要

■開催日
2013年03月08日(金)
■時間
15:30~17:30 (受付開始:15:00)
■会場
品川インターシティA棟12階 オージス総研 東京本社
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
情報システム部門
■定員
30名
■参加費
無料
※事前登録制
 定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
15:30~15:35 開会のご挨拶
15:35~16:05 商社における受発注業務負荷軽減の実践 ~伊藤忠商事株式会社様事例~
講演者:株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部 サービスビジネス第三部 クラウドサービス第一チーム  前田 信明


受発注業務での以下システム課題を企業間連携アウトソーシングを導入する事で解消。
・EDIサーバ、FAXサーバ、WebEDIサーバの老朽化
・EDI接続先増加の伴う、通信回線不足、対外との接続確認調整や運用業務の増大
・次世代EDIへの対応やEDI接続プロトコルやフォーマットの多様化
本セッションでは、受発注業務の負荷削減に繋げられた商社様の事例を紹介いたします。
16:05~16:35 石油化学メーカーにおける受注センター業務効率化の実現 ~サンアロマー株式会社様事例~
講演者:株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部 サービスビジネス第三部 クラウドサービス第一チーム 門上 大一朗


サンアロマー株式会社様では、業務を「コア業務」と「ノンコア業務」に分類し、「ノンコア業務」は積極的にアウトソーシング化を推進されています。
本セッションでは、受注センター業務の効率化のため、当社のMappingAgentサービスをどの様に活用いただいているかを紹介いたします。
16:35~16:45 休憩
16:45~17:15 災害に強い、SaaSを利用した受注アウトソーシング
講演者:株式会社不二家システムセンター BPO事業部 営業計画部 営業担当 営業マネージャー 斉本教泰 様


不二家システムセンターのアウトソーシングサービスは様々な業種業界の企業様の業務運営を経験し、そのノウハウを広く皆様にご提供しております。
本セッションでは災害対策としてSaaSを利用したBPOサービスの有効性を実際に運用している事例を基に紹介いたします。
17:15~17:30 質疑応答・閉会

交通アクセス

品川インターシティA棟12階 オージス総研 東京本社

〒108-6013
東京都港区港南2丁目15番1号  品川インターシティA棟12F

※JR「品川」駅港南口から徒歩3分

このページのお問い合わせはこちら