『業務改善への近道』受発注に関わる企業間のIT連携のポイント | 株式会社オージス総研

『業務改善への近道』受発注に関わる企業間のIT連携のポイントセミナー

2013年07月19日

製造業・商社に見る、EDIによる業務効率化事例のご紹介

 受発注などの業務を企業間でIT連携するには、双方のシステムやデータ形式の違いなどから、関連するシステムの改定や、データ形式の変換など複雑な仕組みを必要とします。

 

 本セミナーでは、こうした企業間の複雑な連携を、EDIサービスの活用で、関与する企業側のシステムやデータ形式を変更せずに連携を行い、大幅な業務効率化を実現した化学業界・商社の事例をご紹介します。

セミナー概要

■開催日
2013年07月19日(金)
■時間
15:00~17:00 (受付開始:14:30)
■会場
TKP名古屋ビジネスセンター 8階 会議室8B
■主催
株式会社オージス総研
■参加対象者
製造業・商社、営業部門、カスタマーサービス部門
■定員
30名
■参加費
無料
※事前登録制
 定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム

※ 内容・時間などは、告知なく変更されることがございます。
15:00-15:05 開会のご挨拶
15:05-15:35 商社における受発注業務負荷軽減の実践 ~伊藤忠商事株式会社様事例~
講演者:株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部 DC・サービス部
クラウドサービス第一チーム 門上 大一朗



 受発注業務での以下システム課題は、企業間連携アウトソーシングを導入する事で解消できます。
・EDIサーバ、FAXサーバ、WebEDIサーバの老朽化
・EDI接続先増加の伴う、通信回線不足、対外との接続確認調整や運用業務の増大
・次世代EDIへの対応やEDI接続プロトコルやフォーマットの多様化
本セッションでは、受発注業務の負荷削減を実現された商社様の事例をご紹介します。
15:35-16:05 石油化学メーカーにおける受注センター業務効率化の実現 ~サンアロマー株式会社様事例~
講演者:株式会社オージス総研 プラットフォームサービス本部 DC・サービス部
クラウドサービス第一チーム 松井 宏樹



 サンアロマー株式会社様では、業務を「コア業務」と「ノンコア業務」に分類し、「ノンコア業務」は積極的にアウトソーシング化を推進されています。本セッションでは、受注センター業務の効率化のため、当社のMappingAgentサービスをどのように活用いただいているかをご紹介します。
16:05-16:15 休憩
16:15-16:45 災害に強い、SaaSを利用した受注アウトソーシング
~製造業でのBCP対応したアウトソーシング事例のご紹介~

講演者:株式会社不二家システムセンター BPO事業部 営業計画部 営業担当
営業マネージャー 斉本 教泰 様



 不二家システムセンターのアウトソーシングサービスは様々な業種業界の企業様の業務運営を経験し、そのノウハウを広く皆様にご提供しています。本セッションでは災害対策としてSaaSを利用したBPOサービスの有効性を実際に運用している事例を基にご紹介します。
16:45-17:00 質疑応答・閉会

交通アクセス

TKP名古屋ビジネスセンター 8階 会議室8B
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル 8階

このページのお問い合わせはこちら